Global Information site~siruzou

カテゴリー:薬剤師が教える薬のお役立ち情報

塗り薬の違いが分かりますか?~ローション・クリーム・軟膏

皮膚科の医師

塗り薬にはさまざまなものがあり、用途によって使い分ける必要があります。 肌に塗ることで直接患部に働きかけ、怪我や病気の治療を行う薬になります。

詳細を見る

糖尿病の検査を薬局で誰でも手軽に受けられる日がもうすぐ来る?

薬を調合する薬剤師

現代病の一つに数えられる糖尿病は生活習慣病としても有名です。 日々の食生活の乱れが糖尿病を呼び、根本的な治療法がないために、いちどかかると一生涯付き合っていくことになる難病です。

詳細を見る

メディカルハーブと一般の薬を一緒に飲んでも大丈夫?

Globuli herstellen, Homöopathie

ハーブティでお洒落な午後、料理のアクセントにハーブと多岐にわたって 使うことができるハーブですが、昨今ではメディカルハーブとして注目を集めています。

詳細を見る

ある薬のせいで熱中症にかかりやすくなるって知っていましたか?

熱中症になった男性

飲んだ薬のせいで熱中症になりやすくなるとしたら?ちょっと驚きですよね。 薬は本来、体の不調を治すためのものです。ですが、飲むことで逆に健康を害することがまれにあります。

詳細を見る

ホルモン剤で声質を変えたい人へ~デメリットをご存知ですか?

ヤッホー

声質を変えたいと考えている方は意外にも多くいます。 昨今では性同一障害などが認知されるようになったこともあって、ホルモン治療が一般化されるようになっています。

詳細を見る

うがいの正しいやり方をマスターして風邪を確実に予防しましょう

attractive asian woman lifestyle image

風邪の予防に最も簡単で効果が高い方法とされているのが、手洗いうがいです。 特にうがいは喉の粘膜などに付着した細菌などを排除する役割があり、風邪以外にも大きな効果があります。

詳細を見る

メディカルハーブのいろいろな楽しみ方~生で使用からドライハーブまで

Magical and Medicinal Herbs

メディカルハーブが話題になっていますが、医療用として使うだけではなく、 さまざまな使い方があるのがハーブの特徴でもあります。

詳細を見る

アトピー性皮膚炎の妊婦がステロイド剤を使用しても大丈夫?

診察(妊婦さん)

アトピー性皮膚炎に悩む方は非常に多く、子供へのケアなどにも 頭を抱えている方もたくさんいることでしょう。

詳細を見る

薬にまつわるウソを検証してみました~薬に関する噂はウソだらけです

薬剤師

薬を使う場合にささやかれている、ちまたの噂には本当のこともあれば、 ウソもあります。それらに惑わされることなく、正しく薬を使うためにも、ウソの噂を知っておきましょう。

詳細を見る

高血圧症の薬はなぜ複数の薬を併用することが多いのか?

Blood pressure measuring studio shot

生活習慣病として知られている高血圧症ですが、高血圧症の薬は 「これだけ飲めば大丈夫」という処方をしないのが一般的です。つまり、複数の薬を合わせ処方することがほとんどです。

詳細を見る

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

ページ上部へ戻る