© バンドやるZooh!~バンド好きの仲間が集まる総合情報ポータル All rights reserved.

お父さん!これからギターを始めてカッコいいオヤジを目指しませんか?

ロックをはじめとするポピュラーミュージックは若者の特権…そう考えて諦めていませんか?音楽を楽しむのに年齢なんて関係ありません。ローリングストーンや矢沢永吉が年齢を理由にロックをやめましたか?そんなことはないでしょう。

実は、ギターは思ったよりも簡単な楽器なんです。、50歳、60歳から始めたって全然遅くありません。

お父さん!若いころに憧れたギターを手にとって、クールでカッコいいオヤジを目指しましょう。

スポンサーリンク

ギターは奥深いけれど、実はとても簡単な楽器

プロギタリスト▲プロギタリストの素晴らしい演奏を聴いているととても難しそうに聞こえてしまいますが…。
実際にギターをプレイしている人を見ると、とても難しそうに感じてしまうかもしれません。ですが、実はとても簡単な楽器です。

たとえば、そのサウンドで大エレキブームを巻き起こしたバンド、ザ・ベンチャーズ。このバンドのメンバーは楽器を手にしてわずか2年ほどでデビューを果たし、世界中でプレイしていました。

つまり、ギターは効率的に練習をすることができればわずか2年程度でも大きなステージに立つことのできる可能性のある楽器だと言えます。

プロレベルまで最短2年だと考えると、趣味程度で音楽をある程度に楽しむことができるようになるには数ヶ月程度で十分です。

実際に筆者はギターを手にして2ヶ月後には初めてのステージに立っていました。決して才能に恵まれているわけではない筆者ですら、こんなことが可能なんです。

習得には時間がかからないとなれば、スタートする年齢は関係ありません。今ギターを手にすれば、数か月後にはちょっとしたステージでプレイしているかもしれません。そんな自分を想像するとなんだかわくわくしてきませんか?

シンプルなロックをプレイするだけなら必要なコードはたった3つでいい

コードは3つだけ▲古いブルースをルーツとするロックナンバーの多くはたった3つだけのコードで成り立っています。
ある程度弾けるようになっても、いろんな曲を覚えるのに結局時間がかかってしまいそうだから…。そんな理由で諦める必要はありません。簡単なロックやブルースをプレイするだけならば、覚えるコードはたったの3つでも十分です。

エリック・クラプトン率いるクリームによるカバーでブルースロックのスタンダードナンバーとなった「クロスロード」などは、イントロからメロ、サビまですべてたった3つのコードのみで構成されています。

これは決して特殊なケースではありません。ブルースやそれを元にした初期のロックンロールの多くはこの構成で曲が作られています。

3つのコードを覚えて、決まった順番に並べてゆくだけ…そう考えると「自分にもできそうだ」と思えてきませんか?

スポンサーリンク

押さえて、弾く。この基本さえ押さえれば音が鳴る

コードをしっかりと押さえて、弾けば、簡単に音を出すことができるのがギターの魅力です。弓を使う弦楽器や、管楽器のように簡単には音を出すことのできない楽器とは違い、ギターを初めて手にしたその日から音楽を楽しむことができます。

フレットによって指板が区切られていますので、押弦も決して難しいことではありません。コツさえつかむことができれば、誰でもスムーズはポジションチェンジをすることができるようになるでしょう。

簡単に音が出せるということはとても自由度が高い楽器であることを意味します。とにかく、押さえる、弾く、この2つのルールさえ守ればすぐにギターという楽器を自由に操って音楽を楽しむことができるようになるのです。

簡単なのに高い表現力を持った楽器

タッチの違いでさまざまな表現ができる▲ちょっとしたタッチ一つ変えるでさまざまな表情を見せてくれます。
ギターは簡単なものである、ということはご理解いただけたかと思います。しかし、あまりに簡単すぎると、演奏そのものが退屈なもののように思えてしまうかもしれません。その点もご心配なく。ギターは簡単でありながらとても奥深い楽器でもあります。

簡単でありながら、この楽器はとても高い表現力を持っています。前述のように、さまざまなスタイルで音を出すことができ、それによって音を変化させることが可能です。

ちょっとしたピッキングの強弱にも反応してくれます。また、押弦を動かすだけで音程に変化をつけることだってできてしまいます。

フレットによって区切られていることによって、チューニングを変えた演奏への対応も難しくありません。

さまざまな音を出し、さまざまな表現をすることができる…あらゆる楽器の中でも特に幅広い可能性を秘めています。

中高年が活躍しやすい環境もできている

あなたもステージに▲あなたもスポットライト浴びながらギターを弾いてみませんか?
若者にまじってギターをプレイするなんて恥ずかしい…そんな方のためのステージもしっかりと用意されています。

一時期のバンドブームの頃と比較すると、現在のバンドシーンは決して活気があるとは言えない状態となっています。こういった事情から、多くのライブハウスは幅広い層の出演者を集めようと動き始めています。

その動きの一つが「中高年限定ステージ」です。ライブハウスによっては毎週何曜日、といった形で定期的にこのようなイベントを実施しています。こういったステージであれば気軽に参加することができるでしょう。

ギターを始めよう、と思い立ったのならすぐに行動にうつしてしまいましょう。年齢のことなんて考える必要はありません。音楽によってもっと人生を豊かなものにしてみたいと思いませんか?

Byチリペッパー眞木

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

リッケンバッカーが好きなのはザ・ビートルズのファンだけじゃない!

ザ・ビートルズのメンバーが弾いていたことで有名なギター、リッケンバッカー。ザ・ビートルズのファンならずともオールドロックファンなら一度はあこ…

進化するギタリストのためのスマホアプリ~自動でチューニングOK!

いまや毎日の生活になくてはならないのがスマホです。せっかくのなので、音楽活動にも生かしてみませんか?今回は「ギタリストがスマホにぜひ入れてお…

オブリガードでカッコよく決めるならオーティス・レディングを聴くべし

ボーカルを活かす歌ものバンドで、ギターを弾くときにギタリストの腕の見せどころなのが曲のあいまに弾くオブリガードです。 でもどんなフレー…

ギターソロでお客さんの視線を釘付けに!~ソロが映えるインスト曲

ギタリストなら、一度はライブのステージで長いギターソロを聴かせたいものです。ゲイリー・ムーア、カルロス・サンタナ、B’zの松本孝弘まで、ギタ…

キース・リチャーズとチャーリー・ワッツにみるギタリストとドラマーの相性

バンドを組むときに一番重要なのは音楽的な相性の良し悪しです。ギタリストとして自分の個性をどれだけ表現できるか?は実はドラマーとの相性にかかっ…

ページ上部へ戻る