© バンドやるZooh!~バンド好きの仲間が集まる総合情報ポータル All rights reserved.

ギターソロでお客さんの視線を釘付けに!~ソロが映えるインスト曲

ギタリストなら、一度はライブのステージで長いギターソロを聴かせたいものです。ゲイリー・ムーア、カルロス・サンタナ、B’zの松本孝弘まで、ギタリストが一番映えるインスト曲を中心に紹介します。

きっとお客さんの視線があなたに集中すること間違いなしです!

スポンサーリンク

今は亡きゲイリー・ムーアの泣きのギターが世界中に響きわたった感動

迫力あるゲイリー・ムーアの演奏▲激情の人、ゲイリー・ムーア。しかしこの顔はおばさんみたい

2014年、ソチで開催された冬季オリンピックで誕生した日本スケート界のスーパースター、フィギュアスケート羽生結弦選手のショートプログラムで使われたことで注目されたのが、ゲイリー・ムーアの1978年の曲「パリの散歩道」です。

ハードロックギターファン、音楽ファンはもちろんのこと、ふだんまったく音楽とは無縁そうなおばちゃままで、この曲を手に入れて、金メダルを獲得した羽生結弦選手の雄姿を思い出しては感動にひたっていたようです。

インスト曲ではないものの、長いギターソロ部分だけを抜き出してステージで披露すれば受けることは保証します。女性ファンだったらうっとりしてしまうはず。

ただしあの艶やかな音色を出すには、ギブソンのレスポール、マーシャルのコンビを用意したいものです。

そこそこのギターとアンプのセッティングでは、ゲイリー・ムーアの迫力と色気のある泣きのギターは再現できません。

マーシャルとギブソンで本当のギターの音色を聴かせましょう

▲マーシャルとギブソンレスポールというのが一番ロックギタリストらしい

良いギターと良いアンプからでてくる、本物のギターサウンドがここにあります。

エフェクターを使うくらいなら、マーシャルにレスポール直結、フルテン(ボリューム10)で弾いてみるのが良いかもしれません。自分が酔っちゃうくらいがちょうど良いでしょう。

2014年4月にインスト曲を集めたアルバムをリリースしたB’zの松本孝弘は、ライブでもギターソロコーナーや各曲のソロでギターキッズやB’zのファンを魅了しています。

そんな中でも耳を引くのがジャズの名曲「TAKE5」をギターでカバーしたものです。「TAKE5」はライブではさりげなく曲間に披露すると「おっ!?TAKE5じゃん」と気がついてくれるお客さんがいるはず。

タイトルは知らないけどこの曲聴いたことある!という人もいるでしょう。ひとりで家でギターをつま弾くときにもうってつけです。

その松本孝弘と2011年に共演作『TAKE YOUR PICK』でグラミー賞の最優秀ポップ・インストゥルメンタル・アルバムを受賞した大御所、ラリー・カールトンも素晴らしい楽曲がたくさんあります。

ラリー・カールトンの曲「夜の彷徨(さまよい)」は、ロックバンドのライブの場面転換に使うと良いアクセントになるムードある楽曲です。

いわゆるロックな曲ではありませんが、チョーキングやビブラートをしっかり出す練習にもなります。

スポンサーリンク

カルロス・サンタナの「哀愁のヨーロッパ」は笑えるくらいベタだからこそ弾くべき!

陶酔した表情のカルロス・サンタナ▲カルロス・サンタナは顔もフレーズのひとつ!

よりムードを出したいあなたは、カルロス・サンタナの「哀愁のヨーロッパ」はいかがでしょうか?ベタな選曲かもしれませんが、逆にいまどきなかなか聴けません。

聴かせるポイントはやはり出だしと、同様のフレーズ「1、2、3、チョーキング!」とリズムを取って弾きましょう。ためにためてチョーキングするのが鉄則です。

また、チョーキングしたときの顔もできるだけ陶酔しきった表情を作れれば、あなたも一流のギタリストです。「ギターは顔で弾け」とは昔だれかがいった名言です。

そういえば、奥田民生がライブで「哀愁のヨーロッパ」を冗談半分で弾いていて、客席は大うけしているのを見たことがありますが、あれだけ技術のある奥田民生だからこそ遊べる曲だということがいえます。

ロックなインスト曲で会場を沸かせたいあなたにはブルース・ギタリスト、フレディ・キングの曲はいかがでしょうか?

フレディ・キングのインスト曲はバンドで楽しめます

▲フレディ・キングはインストで真価を発揮しています

1961年の「Hide Away」をはじめとするインスト曲でヒットを飛ばしていたフレディ・キング。「SAN-HO-ZAY」といったインストの代表曲は数多く遺しています。

バンドで演奏できるものが大半ですし、ブルースフィーリングのあるギタリストの方なら割と簡単です。

日本人ギタリストなら高中正義のヒット曲はいかがでしょうか?彼が80年代にスマッシュヒットさせた曲が「SHAKE IT」です。

メインテーマはいたってシンプルな、口でも言える簡単なものですから覚えやすいはずです。夏を思わせる清涼感あふれるサウンドは、高中正義の十八番です。さらにリズムアレンジを加えればきっとダンサンブルな曲になるはずです。

この曲を「夜のヒットスタジオ」に出演して弾いていたのを見たときは感激しました。スタジオゲストの中森明菜が途中から立ち上がって踊り出したのをおぼえています。う~ん、時代を感じるエピソードでした。

ギターインスト曲はオリジナルで作るのも良いですが、歌詞がある曲をあえてインストにするのも良いかもしれません。とにかくギターが目立つための選曲をして注目を集めましょう。

文・okamoto

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

リッケンバッカーが好きなのはザ・ビートルズのファンだけじゃない!

ザ・ビートルズのメンバーが弾いていたことで有名なギター、リッケンバッカー。ザ・ビートルズのファンならずともオールドロックファンなら一度はあこ…

進化するギタリストのためのスマホアプリ~自動でチューニングOK!

いまや毎日の生活になくてはならないのがスマホです。せっかくのなので、音楽活動にも生かしてみませんか?今回は「ギタリストがスマホにぜひ入れてお…

オブリガードでカッコよく決めるならオーティス・レディングを聴くべし

ボーカルを活かす歌ものバンドで、ギターを弾くときにギタリストの腕の見せどころなのが曲のあいまに弾くオブリガードです。 でもどんなフレー…

キース・リチャーズとチャーリー・ワッツにみるギタリストとドラマーの相性

バンドを組むときに一番重要なのは音楽的な相性の良し悪しです。ギタリストとして自分の個性をどれだけ表現できるか?は実はドラマーとの相性にかかっ…

クラウドファンディングを利用して音楽活動するアーティストが激増中

「クラウドファンディング」をご存じですか?カンタンに言うとやりたいことのためにお金を集める仕組みのことです。実はいまこの仕組みでCDを作った…

ページ上部へ戻る