Global Information site~siruzou

ベトナムのキリスト教徒はとても熱心です~日曜礼拝は欠かしません

Saigon Notre-Dame Basilica in Ho Chi Minh City, Vietnam

人口の1割がキリスト教徒

ベトナムの宗教分布を説明すると、人口の8割程度が仏教で、1割程度がキリスト教徒、残り1割がイスラムやヒンドゥー、新興宗教となります。

とは言えハノイやダナン、ホーチミンといった都心へ訪れると、そのキリスト教徒の数に圧倒されます。
スポンサーリンク

日曜礼拝を欠かさない現地のキリスト教徒

ベトナムにいるキリスト教徒は皆さん非常に熱心で、日曜礼拝を欠かさないのはもちろんのこと、平日のミサにも足を運びます。

財布の中には聖母マリアの写真が入っており、食事を摂る前には胸の前で十字を切って合掌をします。これは若い人もきちんと守っているから驚きですね。

私の自宅近くには地元の人が通う教会があり、夕刻になると鐘楼の音が聴こえてきます。

多くの人だかりができ、洗礼を受けたキリスト教徒は教会に入り、牧師と一緒にお祈りを捧げて聖歌を歌います。
スポンサーリンク

こちらの国のキリスト教徒は異教信者と結婚できない?

ベトナムのキリスト教徒の場合は、ローカルエリアに行けば、それだけルールというものが厳しくなります。

ベトナムのキリスト教徒の多くは異教信者とは結婚することができないルールがありますので、結婚相手が仏教徒の場合はキリスト教に入信しなければなりません。

また他宗教を禁止する家庭も多いため、しばしば仏教徒と結婚する際に弊害が生じることがあります。

外国人観光客にはとても寛容深く、観光に関してはキリスト教徒ではなくとも教会に入ることができます。

キリスト教徒であれば、牧師から聖歌の歌詞が記載された冊子を貰うことができますので、ベトナム人と一緒に歌うことも可能です。

西洋の雰囲気を楽しめる場所のおすすめスポット

中部都市ダナンにある「ダナン大聖堂」は宿舎が教会敷地内にあり、ミサ前には教室で子供たちが聖歌の練習をしている光景を見学することができます。

カメラを向けると、それに気が付いた先生や子供たちが愛想良く手を振ってくれました。

教会の三角屋根の頭上には鶏の風見鶏があることから、地元民からは「鶏教会」として親しまれています。

観光客であれば誰もが教会を見学でき、写真を撮影することもできますので、西洋の雰囲気を楽しみたい方には是非おすすめしたいスポットとなります。
スポンサーリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

知る蔵グループ関連専門サイト

ページ上部へ戻る