Global Information site~siruzou

アーカイブ:2014年 4月

日本に好意的な国はこんなにある!~日本は嫌われものなんかじゃない

No22-2-021 01

親日国と言えばどんな国をイメージしますか? 意外とすぐに思い浮かべることはできないという方が多いのではないでしょうか? 実は私たちが知らないだけで、日本に対して好意的な国が多く存在しています。そんな国々についてご紹介しましょう。

詳細を見る

東南アジアの駐在員が現地で豪遊できるという噂は本当です!

5

東南アジアの駐在員は豪遊できるという噂を一度は耳にしたことがありませんか? 実はこれは本当なのです。 私の周りにいる駐在員の暮らしぶりを見てみると、その生活はとても華やかです。

詳細を見る

ジュヴナイルロールホールコールというブランドの強烈で独創的な魅力

No10-2-018 01

ジュヴナイルロールホールコールは、一度聞いたら忘れられないような名前のブランドですが、服も負けず劣らず独創的です。 コレクションをだすごとにさま変わりするデザインはいい意味で予測不可能で、独特な魅力があります。

詳細を見る

歳のせいで「ど忘れ」が増えた?~いえ、本当は子供の方がど忘れします!

ど忘れしてしまった男性

ある程度の年齢になると「ど忘れが増えた」と自分の脳の老化が気になるものですが、実は大人も子どもも記憶力には大きな差がないことが分かっているそうです。 「ど忘れ」の頻度を比べてみると、むしろ子供の方が多いほどなのだとか。

詳細を見る

過去に大ブームを巻き起こした「あの健康法」は結局効果あったの?

元気なシニア

日本にはこれまで、大ブームを巻き起こした健康法がいくつかあります。多くの家にあった「ぶら下がり健康器」、スーパーから納豆が消えた「納豆ブーム」などなど…今思えば「あれは何だったの?」と思うものも。

詳細を見る

東南アジアの在住者は今後インフレと円安に苦しむことになる?

96

経済が発展途上の東南アジアは、現在右肩上がりで成長しています。 日本を含めた欧米諸国は、自国経済が低迷しているため、新興国に投資をしてお金を稼ぐのが現在の世界の流れとなっています。

詳細を見る

日本の歯科医院ちょっと多すぎませんか?~本当に経営は大丈夫?

歯の治療を受ける子供

日本全国、どこを歩いても必ずといっていいほど見かけるのが「歯科医院」。その数およそ7万軒にも及び、今やコンビニ店舗数の1.5倍にも膨れ上がっています。

詳細を見る

イタリアではなぜ洗濯用洗剤の種類がこんなにもたくさんあるのか?

No 6-2-016 01. jpg

イタリアでは、どのお店へ行っても洗剤売場はかなりの広さです。 日本のスーパーの洗剤コーナーもなかなか大きいですが、この国のクリーニング剤売場はその2倍ほどのスペースです。 イタリアは、洗濯用洗剤の種類がとても多いのです。

詳細を見る

資格を取るならこんなのどう?~忍者・カッパ・銭湯・ウルトラマン!

01

あなたはどんな資格をもっていますか? 誰でもひとつやふたつは資格を持っているものです。

詳細を見る

MIFUNEやKROFUNEという帽子ブランドのさりげない被り方

No10-2-017 01

MIFUNE/KROFUNEという帽子のブランドは、アーティスティックな魅力を備えつつも、普段着で被れるようなデザインにしてあるのが特徴です。 ただ、とても個性的であるためコーディネートで悩む方も多いでしょう。

詳細を見る

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

ページ上部へ戻る