Global Information site~siruzou

カテゴリー:出産・育児

精子の劣化を凍結保存で食い止める!?~メリット・デメリット・料金

精子を冷凍保存するイメージ

男性の精子も、加齢とともに劣化していきます。 「当分結婚はしたくないけど、子供はいつか欲しいし、精子が劣化するのは嫌だ」という男性は多いでしょう。

詳細を見る

日本の妊婦さん、ちょっと痩せすぎじゃない?~低出生体重児が急増!

ソファでお腹を見つめる妊婦

ダイエットに励む若い女性が多い今の日本では、妊婦さんの「痩せ」が深刻化しています。その結果、2500グラム未満の「低出生体重児」が増えており、世界からも問題視されているようです。

詳細を見る

つわりは治療法がないので耐えるのが日本流~アメリカには特効薬が!

つわりで吐き気がする女性

妊娠初期に多くの女性が苦しむ「つわり(悪阻)」。 平安時代以前の文献にも見られるほど昔からあった症状であるにも関わらず、今なお原因が明らかではなく、「気の持ちよう」と片づけられてしまうことも少なくありません。

詳細を見る

帝王切開は自然分娩より楽でしょ?~そんな意見に経験者が反論します

新生児

「帝王切開はリスクもあるけど、自然分娩より実は楽ちんなんでしょ?」という方がいます。 私は声を大にして言いたいのです。違いますと。確かに、産む方法としては自然分娩の方がキツイですが、好きで切ってるワケじゃありません。

詳細を見る

実録!出産体験談~第二子、第三子編~夫の愛情ってこんなもの?

No0325 04

「一人っ子は可哀想だから」「子供が好きだから」「女の子が欲しいから」さまざまな理由で、第二子、第三子を望む夫婦は少なくないでしょう。 我が家もそうでした。

詳細を見る

三度の出産体験を通して学んだ人間模様~毎回同じではございません

No0273 05

男性は出産を経験することはできませんが、立ち会う機会はあるでしょう。子供を産むということは、本当に大変なことです。同じ人間が出産しても、前回と一緒ということはまずありません。二度目以降は女性だけでなく、立ち会う人間でも心境が変わるようです。

詳細を見る

育児グッズはどこまで必要?いろいろと使ってみた結果は?

No5-2-004 01

初めての妊娠は、女性であったとしても知らないことが多いもの。私自身がそうでした。 妊娠8か月に入るころにはいつ生まれてもいいようにと、あれこれ用意しておいたものですが、結局使わずに押し入れに入れっぱなしというものがいくつもあります。

詳細を見る

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

ページ上部へ戻る