Global Information site~siruzou

ベトナム第3の都市ダナンとは

ベトナム第3の都市ダナンとは (1)

ベトナム旅行と言えばホーチミンをまず最初に思いつきますね。

しかし、ここ数年で中部都市ダナンが外国人観光客に注目されはじめています。

都市化の進んだダナン

ダナンはハノイ、ホーチミンに続く第3の都市と呼ばれており、現在のダナン市長が観光に力を入れたのをきっかけに、インフラを含む街造りが進みました。
 
10年前までは田園風景が続いた街並みも、現在では都市化が進み、高級ホテルや大型ショッピングセンター、観光客向けの博物館なども建ち並ぶようになりました。

観光スポットだけ見ても、「ダナン博物館」、「ダナン大聖堂」、「チャム彫刻博物館」、「五行山」などと目白押しで、もちろんビーチや市場など東南アジアを感じさせてくれるスポットもあります。

スポンサーリンク

カップルのデートスポットとして活躍

川沿いでカップルがデートしている様子

また、ダナン市内の東西を隔てるハン川に「ソンハン橋」が架かるようになってからは、港町の住民が往来できるようになり、さらに発展に拍車をかけました。

ハン川沿いにはバクダン通りと呼ばれる南北に長い道があるのですが、ここはカップルのデートスポットとしても活躍しています。

道沿いには大理石でできた像が等間隔で置かれており、ハン川に停泊している漁船をうかがうことができます。
スポンサーリンク

バクダン通りから見えるソンハン橋は、夜になるとライトアップされイルミネーションスポットとなります。

ベンチではカップルが肩を寄せ合い、また外国人旅行者は道路沿いにあるオープンカフェでビールやカクテルを揺らします。

テト正月のときには花火が打ち上がる場所でもあり、それと同時に色鮮やかな花々が咲き誇るフラワーロードとなります。

いよいよ、成田から直行便が

中部地方は世界遺産が複数集まっているので、ダナンは今まで世界遺産巡りをする旅行者の拠点としての役割を担っていました。

しかし、ここ最近ではダナンの美しい街並みに魅了された旅行者が、ダナンに滞在して時間をおくるようになり、今後も一層観光開発が進むことと予想されます。

ホーチミンからは空路でダナンまで約90分の空旅。


▼ダナンのビーチ

2014年春以降には成田国際線と繋がるので、日本からダナンに直接足を運ぶことができます。

よりダナンへ行きやすくなるので、是非1度は観光してみてください。
スポンサーリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

知る蔵グループ関連専門サイト

ページ上部へ戻る