Global Information site~siruzou

ピアノ・車・バイク・ペット・骨董品…、特殊な引越の料金は?

white piano in a white interior

引っ越しは普通の荷物以外にも、ピアノなどの「厄介な荷物」がいろいろあります。

ここではそうした特殊な荷物の料金相場などを紹介します。

自動車・バイクの輸送料金

■自動車の料金

引越社の場合は詳細な料金検索が難しいですが、車両輸送だけを扱っている会社の場合、詳細な料金がわかります。

(ここでは、「マイカー輸送センター」さんを参考にさせていただきました)

スポンサーリンク

【料金例】
・東京(中央区)→名古屋(中区)
・カローラ(車両状態=普通)
・料金…約38000円

車種や住所が細かに出るので驚きましたが、車種はあまり関係ないようです。

ダイハツのコペン(軽自動車)でやってみても同じ料金でした。

ちなみに、これが「東京→福岡(両方中央区)」だと「約54000円」でした。距離はさほど影響しないのだな、という印象です。

■バイクの料金

バイクも同様に検索できますが、意外と同じくらいでした。検索した条件は下の通りです。

・東京(中央区)→名古屋(中区)
・ホンダCB400
・料金…約32000円

同じ条件の車の場合と6000円しか違わないので、バイクと車の差はほとんどないということでしょう。

ただ、これはマイカー輸送の専門業者に頼んだ場合です。

引越社の場合は「バイクならトラックで荷物と一緒に運べる」可能性があります。

そうなると大幅に安くなるので、引越社に見積もりを依頼したら、また変わるかも知れません。

ピアノの料金相場

東京を出発する場合の相場です。アップライトピアノの料金で、グランドピアノなら大体1.5倍~2倍になります。

(グランドピアノも小型・中型・大型などとサイズ別に料金を設定している業者さんが多いです)

スポンサーリンク

【目的地別相場】
・東京・神奈川…15000~20000円
・関東…17000円~35000円
・東海…34000円~45000円
・近畿…46000円~50000円
・北陸…47000円~51000円
・中国…44000円~56000円
・四国…53000円~55000円
・九州…48000円~62000円
・東北…8万円~11万円
・北海道(札幌)…12万円
・沖縄(那覇)…16万円

基本的には遠いほど高くなるのですが、「交通量の多さ」によっても変わります。

たとえば東京を出発する場合、愛知の方が静岡より遠いですが、静岡の相場が「35000円」で、愛知は「41000円」でした。

愛知の方が交通量が多いため、作業が困難になるからという理由でしょう。

【追加料金の相場】
・階段1Fあたり…5000円
・クレーン…10000円
・手吊り…20000円
・エレベーター…1000円
(これもグランドピアノは約2倍になります)

「手吊り」というのは、「人間が手で持ち上げる」というものです。もちろん完全な素手ではなく特殊な装置を使いますが、クレーンよりも大変です。

狭い路地などでクレーンが入れない場合には手吊りを使います。

「エレベーター…1000円」という安さが光っていますが、アップライトピアノはともかく、グランドピアノが乗るようなエレベーターはほとんどないでしょう。

グランドピアノは、輸送に関してもやはり贅沢品なのだとあらためて実感します。

*余談ですが、日本一の高層マンションの「ミッドスカイタワー」(川崎市)は、最上階が59Fです。

もしここの部屋にグランドピアノを上げる場合で、エレベーター料金が適用されない場合は、「1Fあたりの追加料金」だけでも59万円になります。恐ろしい金額ですね。

引越し業者によるピアノや車の運送料金の相場はどのくらい?

その他の特殊な荷物の料金

■ペットの料金

ペットの引っ越し料金は、空輸で3万~5万円です。
(東京―大阪間の場合)

種類は犬・ネコ・熱帯魚から、イグアナ・蛇まで何でも大丈夫です。

詳しくは下の記事で書かせていただいたので、そちらも参考にしてみてください。↓

ペットの種類別・引越(輸送)方法 -犬・猫・魚・爬虫類など

■骨董品の引っ越し

これについては、輸送料金というよりも「保険料」が高くつくようです。

ある大手引越社の場合「100万円以上の保険料をかける場合、保険会社に連絡してください」と書かれているので、逆にいうと「99万円までの保険は、ごく普通にかけられている」ということです。

輸送料金そのものについては、その骨董品の種類や大きさなどによって千差万別のようです。

どのくらいもろいかによって運び方はまったく変わるでしょうから、これは見積もりをしないと料金が出ないのでしょう。

(もっとも、この時代に骨董品を揃えているような方の場合、そういう見積もりをする時間の余裕も、追加料金を払う余裕も十分あるでしょうから、問題はないでしょう)

以上、特殊な引っ越し料金の一部をまとめてみました。

参考にしていただけたら幸いです。

スポンサーリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

知る蔵グループ関連専門サイト

ページ上部へ戻る