Global Information site~siruzou

WEBサイト制作で使える便利なフリー素材

image perspective

WEBサイトのデザインを大きく印象付ける要素は、なんと言ってもグラフィック~写真やイラストなどの画像素材です。

画像素材はイメージを直感的に伝える効果が高く、WEBサイトから受ける印象を大きく左右します。

楽しそう、かわいい、きれい、落ち着いた、誠実そうな、といったさまざまな印象は、テキストの部分よりも画像と色の部分に確実に大きく左右されるのです。

画像素材を選ぶことは、WEBサイトを作る上で重要なポイントとなります。便利なフリー素材についてお話してみたいと思います。

予算が少ない時の心強い見方!

しかし、意に沿った画像素材を簡単に用意できるかと言えば、多くの人が難しいと感じるでしょう。

スポンサーリンク

予算が多く取れる場合はプロに頼み、特別に作ることも可能かもしれませんが、限られた予算内では中々難しい問題です。

そんな時に心強い見方がフリー素材配布サイトです。

インターネット上には、さまざまな便利なサービスがあります。フリー素材配布サイトもそのひとつです。

フリー素材配布サイトの素材は、多くの場合、個人や企業が自分たちで作ってくれた素材を取り扱っています。

海外のサイトなどでは、フリーサイトを共有するためのSNSのようなサイトも多くあります。

フリー素材サイトで本当にいい画像は見つかる?

フリー素材配布サイトでは、WEBページに必要なありとあらゆる素材を用意してくれています。

スポンサーリンク

イラストや写真、ボタンやアイコン、バナーパーツはもちろん、FLASHや動画、音など、提供されているものは本当にさまざまです。

多くのサイトでは、キーワードを使って検索し、作ろうとするWEBサイトに必要なイメージのものを簡単に探し出すことができるようになっています。

注意したい商用利用の可否

フリー素材配布サイトの素材は、それぞれのサイトや素材によって、取り扱い規定が変わってくる場合があることに注意しなければなりません。

特に、企業や商品を紹介するWEBサイトで利用したい場合は、商用利用が可能かどうかという点をしっかり確認する必要があります。

フリー素材配布サイトは、提供者の善意によって運営されているものです。

提供者への感謝を忘れず、利用規約をしっかり守って気持ちよく使いたいものですね。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
Pocket
LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

知る蔵グループ関連専門サイト

ページ上部へ戻る