Global Information site~siruzou

大宮駅前パチンコ店のウォシュレットを徹底的に比較してみました

Girl and boy drawn on a chalkboard

このコラムも3回目となりました。申し遅れましたが「知る蔵」にのみ独占情報を提供しております床田仁グッチと申します。

「ユカタニ」とお読みください。

コアでディープな情報からシュールでハートウォーミングなものまで、すべて「知る蔵」独占ネタのみをお送りいたします。

さて今回は「ウォッシュレット」(*)に関する鋭い考察でござります。

(*)注:これは特定メーカーの商品名であり登録商標です。正式には「温水洗浄便座」と書くべきでしょう。

ただこんな漢字の羅列では読みにくいので、便宜上「ウォシュレット」で統一させていただきます。

都内での生活が長かった私からすれば、ここ大宮のウォシュレット比率は異状に高いといえます。

公共スペースはもちろん、飲食店からパチンコ店までその設置比率は東京とは比べものになりません。

今回はパチンコ店でのトイレ比較をグッチの切り口でお楽しみください。

なお、取材の都合上、いくらアホな私でも女子トイレには潜入しておりません!ご了承ください。犯罪者にはなりたくありませんので……。

スポンサーリンク

駅のそばにあるパチンコ店での調査

先日まで大きなロフトのあった物件に、全国展開しているあの「M店」がとうとうオープンいたしました。

12月の終わりのことです。それも1000台規模の地上3階地下1階の大型店です。

なんと向かいには、大宮に開店して11年目をむかえる老舗の「R店」があります。

本当に入り口が向かい合っておりまして、「一番街」という商店街の道幅分、まさに5メートルと離れていません。

この距離感お分かりでしょうか?商店街のど真ん中、まさに「ケンカを売っている」としか言いようのない入り口の近さです。

大宮の一番街

さてこうなると、同じくサービスの良さが売りの「R店」も負けてはいられないでしょう。

ということで、この2店舗を「ウォシュレット」設備のみで比較してみましょう。

まずは老舗のR店のトイレ事情はどうでしょう?

設置台数や広さでもM店には負けていないR店ですが、今回は「ウォッシュレット」勝負ですのでそれ以外のポイントは無視させていただきます。

R店はこのような感じのお店です。11年の古さは感じませんね。

パチンコR店

それではトイレに直行しましょう。まず入った様子はこのようになっています。
さすがにここではちょっと歴史を感じてしまいますね。

R店トイレ

ちなみにこのホール、2階建てですので2フロアにトイレがあります。ただし個室数が各階に3つずつしかありません。

朝などの混み合う時間帯にはちょっと少ない感じは否めません。このホールも1000台クラスの大型店ですので。

スポンサーリンク

ではさっそく個室チェックです。きれいに掃除がされています。予備のロールも用意されています。「不慮の事故」は心配ありません。

さらに私個人としてポイントが高かったのが、操作パネルが壁に設置してあるところですね。非常に快適です。

ベンキ

壁掛け操作パネル

6個室すべてチェックしました。うち一ヵ所の操作パネルの反応が悪く、水圧調整をすることができませんでした。

そこが唯一のマイナスポイントでしょうか。

■R店トイレ&ウォシュレット総合評価(5点満点)

操作性:★★★★★
不具合:★★★★
個室数:★★★
掃除点検:★★★★
ペーパー紙質:★★★

やはりこのような店でペーパーの紙質までは求められないようです。個室の少なさと、動作しなかった操作パネルがあった点がマイナスとなりました。

対する新装のM店のトイレ事情はどうでしょう?

さすがに開店して一ヶ月も経っていませんので店内が清潔なのは当たり前です。
こんな感じです。

M店の店内

エスカレーター

では早速トイレに直行してみましょう。

さすがに新しいだけあって、清潔感はバツグンですね。

きれいなトイレ

この店は各フロアに4個ずつ個室があります。

それではさっそく個室チェックです。
さすがに新品ですね。まだまだキレイです。ただ残念なのはR店と比べ操作性で劣る点でしょうか?

このスタイルのものですと機能的にはR店に劣ってしまいます。

M店便器

せっかくなのでついでに用を足そうとしたら、お座り一発トラブル発生!!!

トイレの取材をしているうちに、何となく便意をもよおしてきたグッチでございます。せっかくなのでここで「リアル使用感」のチェックも兼ねて着席。

とそこであるものを発見しました!!これはいけません!!

このまま用を足すと危うくトラブル寸前です。常にアンテナ感度MAXの私だからこそ惨劇は避けられたのかも知れません。

これをご覧ください。

電源が入らないウォシュレット

ちょっと見ただけでは分かりませんが、電源が入っていません!
このあと、コンセントのプラグを抜き差ししてみたり、いろいろ試したりしましたがダメです。電源の入らないウォシュレットはただの便器です!!

危うく危機一髪で、隣の個室に移動です。こちらはOKです。

正常に作動中

違いにお気づきでしょうか?さりげなく光る「緑のランプ」が正常作動を示しています。

新しい店舗なのにこれはいけませんね。すぐに店には報告しましたが、3日経過した本日の再チェックでは、まだ修理されていませんでした。

■M店トイレ&ウォシュレット総合評価(5点満点)

操作性:★★★
不具合:★★★
個室数:★★★
掃除点検:★★★★
ペーパー紙質:★★★

まとめ

ということで、いくら店舗が新しくても客のクレームにすぐ対応できなかった点などが足をひっぱり、今回のトイレ&ウォシュレット対決は老舗「R店」の勝利で幕を閉じました。

やはり、お客様あっての商売ですから、ワタシのようなシュールな客も満足させるようにして欲しいものです。

今回はトイレの個室からのレポートでございました。

BY 床田仁グッチ

スポンサーリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

知る蔵グループ関連専門サイト

ページ上部へ戻る