Global Information site~siruzou

ひばりヶ丘にあのラーメン二郎が参戦!~ヒバリーヒルズの魅力とは?

No1-2-005 01

「ひばりヶ丘」と聞いても、都内に住んでいてもどこにあるのかご存じない方が多いのではないでしょうか?

「西東京市だよ」と言われても、こんどは「西東京市」がどこだかわからない。「西」とつくからには西の方にあるはずだからと、八王子の奥をイメージする人もいるのだとか。

西武線沿線の住民しか知らないような片田舎ですが、小さな駅にしてはラーメン屋が多い街です。

都心部の駅周辺ならたくさんあってもおかしくないでしょうけれど、田舎にしては珍しく多い、のです。

しかも最近は、かの有名店「ラーメン二郎」まで進出してきて、いまやラーメン戦争勃発! という様相です。そんなひばりヶ丘の奇妙な側面をご紹介します。

スポンサーリンク

都民が知らない街でも、英語にすればウエスト・トーキョーです!

「ひばりヶ丘」というのは池袋から西武池袋線で12駅目にあります。埼玉県新座市との県境に近いため、乗降客には埼玉県民も少なくありません。

2001年に保谷市と田無市が合併して西東京市になりました。それまでは、都民ですら「保谷市」も「田無市」も「埼玉県」だと勘違いしていた人が少なくありませんでした。

現在は市の名前に「東京」を入れて、都民であることを高らかに宣言しています。少々野暮ったい響きがなくもないのですが、「西東京」を英語にすれば”WEST TOKYO”です。

何となく、カッコよくなるではありませんか! 外国に行った時には”from West Tokyo”と語れるわけです。さぞや都会から来たのだろうと思われるに違いありません。

自称「西の下北沢」だっ! というのはいかがなものでしょうか?

ひばりヶ丘の北口は道幅が狭く、駅前には車では入れないほどゴミゴミしています。とくに華やかな雰囲気もありません。

この一帯のことを地元商店街の人たちは誇りをもってこう呼んでいます。「西の下北沢」と。

↓「西の下北沢」はここです!

No1-2-005 02

下北沢といえば若者のファッションの街、メディアでもよく取り上げられ芸能人も出没するお店がたくさんあるところです。

本多劇場もあり文化の匂いもただよいます。よくもまあ、そんな高級エリアと比較するものだと感心もします。ここの人たちは「怖いもの知らず」なのかも知れません。

ビバリーヒルズならぬ、ヒバリーヒルズだ!

1980年代から90年代にかけて活躍したバンド「JUN SKY WALKER(S) (ジュン・スカイ・ウォーカーズ)」は、この地にある自由学園の出身者のバンドです。

90年に彼らが歌った「レッツ・ゴー・ヒバリヒルズ」の影響で、この一帯を「ヒバリーヒルズ」と呼ぶ人たちもいます。アメリカ・ロサンゼルスの高級住宅地「ビバリーヒルズ」にあやかってのことです。

ビバリーヒルズといえば、ハリウッドの有名俳優などの豪邸が建ち並ぶ超豪華な街です。商店街「ロデオドライブ」には、高級ブティックが軒を連ねています。

街の収入が大きいので、郡の警察ではなく独自の警察「ビバリーヒルズ警察」を持っていることでも知られています。エディ・マーフィ主演の映画「ビバリーヒルズ・コップ」でも有名になりました。

そんな街にあやかろうなどとは不届き千万な気もしますが、「怖いもの知らず」の習性ゆえいたしかたありません。外国に行ったときには、” from Hiverly Hills “と語るつもりなのでしょうか?日本のトップクラスの大金持ちだと思われることは間違いないでしょう。

ちなみに、ひばりヶ丘駅前にも交番があります。まさか、お巡りさんたちが「ヒバリーヒルズ・コップ」と自称していなければ良いのですが……。

↓これが、ヒバリーヒルズ・コップだ!

No1-2-005 03

なぜかラーメン店が集合!

それほど大きな街でもないはずなのに、なぜかここにはラーメン屋がたくさんあります。

最近勢いのあるラーメン店「ラーメン花月」だとか、煮干しラーメンの「時代屋」、1,000店舗を目指しているという「風風ラーメン」などなど目白押し。

スポンサーリンク

それほど大きな駅でもないのに、十数店舗のラーメン屋があります。しかも、どこもなかなかおいしい店ばかりです。

↓「もりそば・らーめん」がみょうに気になります……。

No1-2-005 04

しかもこのほか、うどん店、そば店など麺類の店もたくさんあります。いったいどうしてこんなにあるのかはわかりません。

「ヒバリ族」はラーメンなどの麺類が大好きな人々なのかも知れません。

ラーメン二郎がヒバリーヒルズのラーメン戦争に参戦!

No1-2-005 05

昨年はヒバリーヒルズの南口に、かの「ラーメン二郎」がオープン。1970年代に港区三田の慶應義塾の角に店を開いて以来、慶應ボーイたちに絶大な人気を誇ったラーメン屋です。

最近はのれんわけであちらこちらに店舗ができていますが、どこの店も長~い行列ができることで有名。

ひばりヶ丘店も開店以来、連日とてつもない行列。「ラーメン二郎」の中でも、この店の行列はとくに長いように感じられます。

お昼時には数十人の列が毎日できていて、どれだけ待てばラーメンにありつけるのか分かりません。

じつは東京大学もあります!

ご存知の方はめったにいらっしゃらないでしょうけれど、じつはヒバリーヒルズには、日本の最高学府「東京大学」があるのです!

ひばりヶ丘の南口からたっぷり歩くと、そこにあるのは塀で囲まれた広大な農場。これこそ、日本の農業を知的側面から支える「東大農場」なのです!

↓これが「東大」の入り口です。たっ、建物がない!?

No1-2-005 06

小さい町なのに名物まである!?

No1-2-005 07

ヒバリーヒルズには、「名物」もあります。この近くにかりん糖のメーカーがあり「西東京名物」とうたっています。

また、地元のケーキ屋さんでは、「西東京カステロール」なるロールケーキまで!カステラで作ったロールケーキです。

↓これが意外とおいしいんです、はい。

No1-2-005 08

なんの変哲もない街かと思いきや、意外と奥の深い街です。ぜひ、ラーメンを食べにお立ち寄りください。

By 水の

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
Pocket
LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

知る蔵グループ関連専門サイト

ページ上部へ戻る