Global Information site~siruzou

こだわりのコーヒーがおいしいインドネシアの中華レストラン

89-1

美味しいラーメンが食べたいときにはラーメン屋に、美味しい蕎麦が食べたいときには蕎麦屋に、そして美味しいコーヒーが飲みたいときにはコーヒー屋に行くのが常識です。

ファミリーレストランのようにたくさんのメニューを提供してくれるお店もありますが、やはり質を重視したら専門店に勝るところはありません。

インドネシアにはたくさんの中華系インドネシア人がいますので、バリ島にもたくさんの中華レストランがあり、毎日たくさんの観光客や地元の人で賑わっています。

そんな中華レストランの中で、餃子が安くて美味しいと評判のお店に行ってみたところ、なんと専門店を上回るおいしさのコーヒーを無料で出してくれたのです!

スポンサーリンク

メインメニューは箸の止まらぬジューシー餃子

餃子に定評のあるこのお店は、クタ地区からサヌール地区に向かうパイパス沿いにあります。店には美味しそうな餃子の写真が並び、おなかが空いていたらここですでに生唾ものです。

挨拶がいろんな言葉で書かれています

観光客にも人気のこのお店、メニューを開くと各国の言葉で挨拶が書いてあります。言葉が心配な日本人観光客にも嬉しい配慮ですね。

しかし次のページを開けばもう日本語も英語も見当たりません。

挨拶以外は中国語とインドネシア語

特別メニュー表はもちろんインドネシア語/中国語の表記です。

スポンサーリンク

ほとんどのメニューには写真がついていますので、言葉がなくても食べたいものを指させば問題ありません。ここは写真と実物にさほど変わりがありませんので、安心して写真を信じることができます。

人気メニューです

評判の餃子はこちら、焼くというよりも揚げてありますが、中身がたっぷり詰まったジューシーな餃子は箸が止まらないほどのおいしさです。

タレも日本のそれとは多少異なるものの、たっぷりのネギとにんにくがきいていて揚げた餃子にピッタリです。

イチオシのナシゴレン

またこのお店に来たらぜひ試してほしいのがナシゴレン(インドネシアのチャーハン)です。

ナシゴレンのお店はそこら中にありますが、ここのナシゴレンは椎茸が入っていて風味がよく、しっかりとした味付けがとっても美味しい!個人的にはバリ島で一番美味しいナシゴレンだと思います。

なんと無料で!オーナーの趣味のおかげです

2人で行っておなかいっぱい食べて500円ほど、味もコストパフォーマンスも素晴らしいこのお店のオーナーの趣味はコーヒーを入れることです。

オーナーの趣味

店内には数種類ものコーヒーメーカーがあり、灰皿にもコーヒーの出がらしを入れるこだわりようです。餃子屋でコーヒーなんだ…と思っていると中国語でいきなり何か話しかけられました。

適当にニーハオ、シェイシェイと言っていると、なぜか喜ばれて高そうなコーヒーを出してくれたじゃありませんか!

どうやらオーナーが自分用に入れたときのついでだったらしく、今でも彼のコーヒータイムに遭遇すると香り豊かなとってもおいしいコーヒーを無料で出してくれるんですよ。

スポンサーリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

知る蔵グループ関連専門サイト

ページ上部へ戻る