Global Information site~siruzou

カテゴリー:ベトナム在住ライターのコラム

東南アジアの現地採用の面接は笑っちゃうほど簡単!~普段着でOK?

日本で転職する際の面接風景を思い浮かべてください。 ぱりっとしたスーツを着てお辞儀をして、椅子に座ると質問攻めですね。 「志望動機」、「自分の長所、短所」、「将来の展望」、「保持しているスキル、資格」、「仕事のキャリア」、「前職…

詳細を見る

東南アジアでビジネスをするときは役所の機嫌を損ねると潰されます

東南アジア諸国の中には、まだまだ警察や役所が強い権力を持っている国も多くあります。 交通違反を犯したら、日本ではいくら駄々をこねても問答無用で切符を切られてしまいますが、東南アジアでは袖の下を払えば見逃してくれることもあります。 …

詳細を見る

東南アジアで会社を設立するときに便利なバーチャルオフィスとは?

東南アジア諸国の中には、『会社を設立するためには、本社となる事務所が必要。 それは自宅であってはならない』という法律が存在する国があります。 しかし、進出したばかりのときは、当然お客もいなければ売り上げもありません。事務所を借り…

詳細を見る

東南アジアで会社を設立するのは簡単ですが法律がよく変わるので注意

東南アジアでは、個人が簡単に会社を設立することができます。 ただし、外資の場合は法律の縛りが厳しい国もありますので、その国の法事情をよく調べた上で手続きに臨む必要があります。 東南アジアはまだ法律の整備が進んでいないところが多く…

詳細を見る

海外で働きたいなら海外赴任を選ぶ方法がオススメです

海外で働きたいという方にとって、おすすめの方法の一つが「赴任先に外国を選ぶ」ことです。 日本も近年外国への支店、営業所、工場などの進出が目立ち、グローバル化してきています。中小、大手問わず海外に事業所を構える企業は年々増加傾向です。 …

詳細を見る

東南アジアの甘い話にはくれぐれもご用心~架空投資話がうじゃうじゃ

近年東南アジアは投資ラッシュとなり、日本をはじめ欧米企業など多くの外資が新興国に投資をしています。 そこで起こる問題の一つが『架空投資』です。いわゆる詐欺となりますが、甘い話に釣られて多額のお金を払ってしまう日本人も多くいるようです。…

詳細を見る

東南アジアでは日本人の技術職を驚くほどの厚待遇で迎えてくれます

東南アジアは現在外資参入のラッシュとなっています。 まだ営業市場としては開拓が進んでいないため、東南アジアに進出する企業のほとんどは製造業となります。 これは考えるまでもなく当然な流れで、治安の悪い南米、インフラが整備されていな…

詳細を見る

海外赴任では思った以上に厳しい生活を強いられる覚悟が必要です

海外赴任と言えば聞こえはいいですが、必ずしもみんなが優雅な生活を送っているわけでもありません。 駐在員の方は往々にしていい生活をしているものですが、それはあくまでも収入面に関しての話です。 それ以外の業務は激務となりますし、日本…

詳細を見る

海外勤務で必須条件となっているコミュニケーションレベルの英語とは

海外勤務に当たり、決まって記載のある条件の一つが『コミュニケーションレベルの英語能力』です。 この条件を読んで戸惑う人も多いのではないでしょうか。 「どの程度のレベルを言うのだろうか」と。 最低でも従業員と簡単な会話が…

詳細を見る

英語がまったく話せなくても海外で仕事をすることは可能ですか?

「自分は英語がまったく喋れないけど、海外で仕事見つかりますか?」 と言う質問はよく見受けられます。 確かに海外で働くということは、それなりの英語力を持っていることが前提と考える企業も多いようです。 しかし、要は、その企業で…

詳細を見る

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います