Global Information site~siruzou

メディカルハーブのいろいろな楽しみ方~生で使用からドライハーブまで

Magical and Medicinal Herbs

メディカルハーブが話題になっていますが、医療用として使うだけではなく、

さまざまな使い方があるのがハーブの特徴でもあります。

使い方さえ間違えなければ、健康の維持、美容効果と多くの恩恵を受けることができますので、この機に、メディカルハーブの正しい使い方、楽しみ方を知っておくといいでしょう。
スポンサーリンク

生で使用するメリット

メディカルハーブの楽しみ方としては、まず、生で使用するという方法があります。どうやって?と思われるかもしれませんが、メディカルハーブといえど、やはり植物になりますので、生で利用するならばサラダなどがいいでしょう。

メリットとしては、使う部分や使用方法によって違う薬効を、まるごと利用できる点にあります。メディカルハーブとして有名なバーべインでは、お湯に浸して飲めば肝臓機能の回復に、生の葉をつぶして塗布すれば虫さされに、煮出して湿布にすればネンザや筋違いと使用方法によってさまざまな効果を発揮します。

使い方一つで多くの薬としての効果を発揮しますから、まずは生で楽しむという方法も覚えておきましょう。
スポンサーリンク

ドライハーブで楽しむ

次はドライハーブにして楽しむ方法です。乾燥させることで長期保存が可能になり、お茶として楽しむなどもできます。

スーパーなどで販売されているハーブの多くがドライハーブとなっており、家庭で作るのもそれほどに難しくはありませんから、ハーブを栽培しているのであれば、ドライハーブも作っておくといいでしょう。

最も簡単にハーブを楽しむ方法が、市販品のハーブティです。さまざまな効果を持つハーブをティーバッグに詰めてお湯で煮出すだけですから、実に簡単にハーブを楽しむことができます。

もちろん、メディカルハーブとしての効果も十分に得ることができますので、薬用としても十分に利用できます。

以前、ハーブの栽培に凝っているという薬剤師の同僚がいましたが、職業柄その効果効能をしっかりと研究してプライベートにも仕事にも活用していました。

薬用成分の多く入っているメディカルハーブですから、薬剤師に相談をして選ぶというのも一つの手かもしれません。
スポンサーリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

知る蔵グループ関連専門サイト

ページ上部へ戻る