Global Information site~siruzou

自分の体臭はなぜ気がつかないのか?~人から言われてショック!

No2-2-041 01

自分の体臭や口臭などは意外と自分では気付くことができないものです。

私もちょっと飲みすぎてしまった日や、ニンニク料理を食べた翌日などに妻に指摘され、ようやく気付くことがあります。

また、本人はまったく気にしている様子はないのに、こちらはどうしても気になってしょうがない、という経験をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

どうして人は自分では体臭や口臭に気付くことができないのでしょう?

実は自分の臭いを感知できないわけではありません

洗濯ばさみを鼻でつまむ女性
自分の臭いに関しては、本能的に感知することができないのでは?そう考えていらっしゃる方が多いようですが、これは間違いです。

スポンサーリンク

臭いは単なる刺激ですので、特定のものだけを感知することができないということはありません。

無意識のうちに自分の体臭や口臭もしっかりとキャッチしています。

ではどうして意識することができないのでしょう?その原因は感覚のマヒにあります。

ある程度の時間、同じ刺激を受け続けるとその状態いつの間にかフラットな状態である、と錯覚をしてしまいます。

自分の臭いとして、常にその刺激を受け続けていれば、それに対してなにも感じなくなってしまう…こうして自分の体臭、口臭を意識することができなくなってしまうのです。

自分の臭いを知ることはできないの?

ワキに汗をかいてる男性
では、自分では自身の臭いを知ることはできないのでしょうか?

そのままでは意識することが難しくても、ちょっとした工夫をすることによってチェックすることができます。

体臭のチェックでもっとも簡単な方法が、自分の服に付着した臭いを嗅ぐというものです。

お風呂に入る前に脱いだ服を、丁寧に体を洗った後に嗅いでみてください。それが、あなたの体臭です。

お風呂で体を洗い、ある程度臭いをリセットした状態であれば自分の臭いを感知することができます。

ただし、脱いだまま長時間放置した服を嗅いでもあまり意味がありません。

場合によっては放置している間に雑菌が繁殖し、臭いが変化してしまうことがあります。

口臭のチェックの場合は、濡れた布などの臭いを吸着しやすいものをビニール袋に入れ、そこに息を吹き込んで密閉します。

そして、うがいや歯磨きなどをした後にその袋の中を嗅いでみましょう。

お風呂あがりに衣類をチェックする方法ほどはっきりはしませんが、そこにのこっているのがあなたの口臭の一部です。

少しだけ手間はかかりますが、定期的にこうして臭いをチェックし、知っておくことも大切です。

スポンサーリンク

家の臭いもやっぱり自分では気付かない?

白黒な世界へ向かう女性
体臭や口臭だけでなく、家や部屋の臭いも同様に自分ではなかなか気付くことができないものです。

私は犬や猫などのペットと一緒に暮らしています。常にこの環境の中にいますので、ペットの臭いが気になることはほとんどありません。

しかし、ペットを飼っていない友人などが家にやってくると獣臭さを指摘されることがあります。

外出すれば嗅覚がリセットされ、帰宅時に気付くのでは?と思われるかもしれません。たしかにそのようなケースもあるでしょう。

しかし、大半の方は外出したからといって家の中の臭いに違和感を感じることはないでしょう。

多くの人にとって、家や自分の部屋はもっともリラックスすることのできる空間であるはずです。

よほどの悪臭や刺激臭でもないかぎり、その空間の一部である臭いに対して人は鈍感になってしまいます。

それが家の臭いにはなかなか気付くことができない原因の一つでしょう。

そもそも、本当に自分にとって不快な臭いであったとすれば、最初から大きなストレスとなり、原因を除外しようとするはずです。

最初からその家で暮らす人にとって気にならない臭いであった、という可能性もあります。

すべての人が同じ臭いを心地よく感じたり、不快に思うわけではありません。

例えば、納豆が大好きな人にとって、あの独特の臭いは食欲をそそるものですが、嫌いな人にとっては逆に食欲を失ってしまう悪臭にも感じられるでしょう。

もしかすると、あなたがまったく意識することのない臭いであっても嫌いな人にとっては堪えられない悪臭である可能性もありますので注意が必要です。

そもそも「悪臭」とは何なのか?~ちょっとした対策を打ってみましょう

英語の書いてあるTシャツを着ている男性
人によって違いこそありますが、大多数の人が不快に感じる臭いの傾向はある程度決まっています。

糞尿や汗の臭い、腐臭などは多くの人が嫌うものです。ではこういった臭いを防ぐための対策はある程度打っておくべきです。

市販の制汗剤や香水などによって対策を打つという方も多いかとおもいますが、やはりこの人工的な香りが嫌われるケースもあります。

なので、最善の策は、不快な臭いの原因となる汚れや汗などをこまめに洗い流すことなのかもしれません。

不潔にしておくことは臭いによって周囲に不快な思いをさせてしまうばかりでなく、雑菌やウイルスの温床となり、健康を害してしまう原因にも繋がります。

できるだけ常に清潔な状態を保つようにする…これに尽きます。

身近すぎてなかなか自分では意識することのできない体臭、口臭、家の臭い…しかし、ちょっとした工夫で防ぐことができるかもしれません。

まずは身近な臭いのチェックからはじめてみませんか?

Byチリペッパー眞木

スポンサーリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

知る蔵グループ関連専門サイト

ページ上部へ戻る