Global Information site~siruzou

不動産投資の勉強をしながらアフィリエイトで稼いでみませんか?

インターネットでお小遣いを稼ぐ女性

この記事では、不動産投資の勉強をしながらサイトを作り、そこで不動産関連のアフィリエイトをすることをおすすめします。
まずはその理由から書きます。

労働収入と投資の勉強を一致させよう

不動産に限らず投資にはリスクがつきものです。
ある有名な投資家の方はこう語っています。

「多くの人は投資家の人生を羨ましがるけど、そんなに楽じゃない。普通の仕事の労働収入というのは、働けば必ずお金がもらえて、しかも実力も蓄積されるという、素敵な収入なんです」

スポンサーリンク

と、細部の言い回しが少し違うかも知れませんが、内容はこういうものでした。
この方の言われる通りで、投資はやはり一晩にして巨額の資産を失う可能性もあるのです。

それに対して労働収入はかなりの確率で働いた分稼げて、しかも実力がどんどんついていきます。
仕事は大抵、のめりこめば楽しくなるものですから、一定のレベルを超えると労働収入でも不満を感じる人はそんなにいないと思います。

とは言え、やはり投資家として莫大な収入も手にしたい…。
というジレンマを解決するため、「投資の勉強をしながら、それを収入に変える方法」を考えましょう。

しっかり勉強した後ならリスクもかなり軽減できるし、それで勉強期間も労働収入を得られるなら、そんなにいいことはないからです。
では、何によってそれをするかというと「アフィリエイト」です。
不動産投資の知識でアフィリエイト報酬を得る方法を紹介します。

不動産投資関連のアフィリエイトの内容

アフィリエイト業界で最大手のA8.netでは、不動産投資関連のプログラムも多くあります。
たとえばその種類の一部を紹介すると、

・バイク駐車場
・シェアハウス専門仲介業者
・ワンルームマンション経営コンサル
・芸能人プロデュースの物件リノベーション

…というようなものです。
これらはほんの一例ですが、こうした会社、商品の契約促進をします。

どのようなサイトを作るのか?

今までのウェブでは、低品質なサイトでも上位表示をすることができました。
しかし、これからはそれはますます厳しくなっていきます。

読者が「読みたい」と思ってくれるサイトであれば自然とアクセスは伸びていき、そうでないサイトはいくらアクセス対策をしても無意味、むしろペナルティを受ける、という時代になっています(とてもいい時代です)。


■下手な記事があったら削除した方がいい

少し前までは記事数が多ければそれだけでもプラスになりました。
文字数、記事数などの「量」が評価されていたのです。

スポンサーリンク

しかし、最近のGoogleは、いくらいい記事がたくさんあるサイトでも、質の低い記事が一定割合を超えていると、容赦なくランクを落とすということが報告されています。

つまり、「ベスト盤」でないとダメなのです。「無駄な情報があると、いい情報が見つかりにくくなるから整理しろ」ということですね。

厳しいなと思われるかも知れませんが、自分が利用者だったら確かにその方がいいでしょう。私たちは情報処理をする時、無駄な映像、無駄な音、無駄な文字は全部排除したいのです。

「本当に必要な情報だけ」欲しいのです。

なので、「とにかく毎回真剣勝負」で記事を書くことが必要なんですね。
「毎日更新」も大事なのですが、レベルの低い記事ならむしろ書かない方がいいこともあります。

…と、こう書くと何やら複雑に感じてしまうかも知れませんが、要は「自分ではなく、利用者のことを考える」ということです。
よく考えれば当たり前のことで、ウェブが登場する数千年前から全ての国で言われていたことで、別に真新しいことでも何でもないんですね。

どのくらい稼げるのか?

これについては全く何とも言えません。
その人のサイトのクオリティ、運営している数によってまったく違ってくるからです。

とりあえず1件あたりの報酬の例をいくつかあげると、

・アパート経営の資料請求…1件1500円
・マンション経営セミナー参加の申し込み…1件5000円
・リノベーション資料請求…1件500円

というような感じです。
多分多くの方が「安!」と思うかと思います(笑)。

実際、アフィリエイトで稼ぐというのは世間で言われている以上に難しいことで、よく言われる「1日1時間労働で月収100万円」などということはありません。
(大昔からやっている方で、そういう有利な地位を先に築いた方や、一部の天才は別ですが)

ただ、不動産関連のアフィリエイトが他と違うのは、「作っている間にお金の知識にも強くなる」ということです。

本気でこれに打ち込めば、不動産関連だけでも月収数十万は十分狙えるでしょうし、そうして現金を稼ぎながら徐々に不動産投資の知識もつけていけるなら、それは十分なメリットがあると言えます。

簡単ではないですが、冒頭に書いたように、人間は基本的に労働収入から稼ぎを増やした方がいいのです。
「ノーリスクの投資」はできなくても「投資のリスクが下がるよう勉強しながら、稼ぐ」ことはできるわけです。

長期的な計画になりますが、興味のある方はぜひチャレンジしてみてください。
(なお、労働収入とは書いていますが、アフィリエイトはもちろん、不労所得も徐々に増やすことができます)

by ハーランド・坂井

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
Pocket
LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

知る蔵グループ関連専門サイト

ページ上部へ戻る