Global Information site~siruzou

薬を飲み忘れた時ってどうしたらいいの?

薬を飲み忘れた

普段慣れないことをしていると、ついついうっかりと忘れてしまうということがあります。

薬を飲むということが日常化していない場合、やはり薬を飲むことを忘れてしまい、タイミングを1度逃してしまったことで投げ出してしまう方も多くいます。

しかし、薬を飲むタイミングと言うのは考えている以上にあやふやなことが多いため、タイミングを逃しても出来るだけ飲むようにすることが治療には不可欠なのです。

スポンサーリンク

タイミングを逃してしまった時の対処法

薬を飲むタイミングと言うのは、それぞれの薬で決められています。

食前、食間、食後、食直前など実に多くのタイミングがあります。

タイミングを逃してしまうという方が多いのが、食前と食後になります。

しかし、食前に関しては食前30分前に飲むということが決められているだけで、どの時間に飲まなければならないと言うわけではありません。

そのため、食事を始めてから思い出した場合、その時点で飲んでも問題はありません。

食後に関しても同様で、食後と言うのは食事が終わってから30分以内とされています。

スポンサーリンク

しかし、あくまでも何かを食べた30分以内とされていますので、忘れてしまったと言う場合には、パンなど軽く食べられるものを食べ、その後に飲むなどするといいでしょう。

低血糖で意識不明になることも!

迷ってしまうのは、食事を取らなかった場合になります。

例えば、かいよう治療薬などは薬だけでも服用しなければならず、逆に糖尿病治療に使う血糖降下剤は、食事を取らない場合は服用してはいけません。

血糖降下剤は血糖値を下げる降下があり、食事によって上がった血糖値を下げる効果があるためです。

食事自体を摂らないと言うことは、血糖値自体が上がらないということで、そこに血糖降下剤を飲んでしまえば低血糖を起こし意識不明に陥ることも十分にありえます。

飲み忘れないために自分なりの工夫を

005495基本的には、うっかり飲み忘れてしまったら、気づいた時に1回分を飲み、もし、その時点で本来の次の薬の時間までに2~3時間しかないような場合には、1回飛ばします。

そして、その後からまたきちんと飲めば問題ありません。

以前、職場で飲み忘れてしまったという相談を受けたことがありますが、上記のように飲み忘れた時の基本をご説明しました。

ただ、治療中は飲み忘れないのがベストですので、手帳にメモしたりケータイでアラームを鳴らしたりして、飲み忘れない工夫をお願いしたいところです。

スポンサーリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

知る蔵グループ関連専門サイト

ページ上部へ戻る