Global Information site~siruzou

市販の睡眠改善薬には風邪薬で感じる眠気ほどの効果しかありません

attractive asian woman in the bed

睡眠障害、不眠症といった病気の人は、想像以上に多くいます。

寝つきが悪い、布団に入っても目が冴えてしまう。そういう経験をお持ちの方も多いと思います。

病院で睡眠導入剤を処方してもらうことが出来ればある程度は改善されますが、そう簡単に処方してくれるものではありませんから、大抵の場合は市販薬でまかなうことになります。

しかし、市販の睡眠改善薬は病院で処方される薬とは成分から効き目まであらゆる点で天と地のほどの差があります。

スポンサーリンク

市販の睡眠改善薬に効果は期待できない

病院で処方される睡眠導入剤は、睡眠作用の強い薬を出しますが、市販での睡眠改善薬は風邪薬などにあらわれる眠気の副作用を応用したものがほとんどであるため、効果自体にそれほどの期待は出来ません。

効果自体は個人差がありますが、効かない方には全く効かないといってもいいでしょう。

また、市販薬の効果には商品による差はなく、どの睡眠導入剤を使っても結果的に同じ程度の効果になります。

処方薬の場合には効果に強度があり、薬に慣れてしまった場合などに徐々に強い薬に変えていくなどの段階を踏むことになります。

しかし、市販の睡眠改善薬は強度の差そのものが存在しませんから、どの改善薬を使っても効果は変わらないということになります。

病院で処方される睡眠導入剤とは全く別物

本当に眠ることが困難で、毎日寝不足に悩んでいるというのであれば、やはり病院で睡眠導入剤を処方してもらうべきでしょう。

市販薬では効果のなかった人でも、明らかに違う効果を感じることが出来るはずです。

以前、寝つきが悪くて睡眠改善薬が欲しいと言う方に相談を受けたことがありましたが、普段の寝不足からか目の下にくっきりとクマが出来ている状態でしたので、病院の睡眠導入剤を勧めておきました。

病院へ行くのが面倒、お金がかかるなど事情はそれぞれでしょうが、寝不足と言うのは考えている以上に深刻な問題でもあります。

放置していれば、強いストレスだけではなく、疲労回復の阻害などさまざまな部分で影響を受けることになります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
Pocket
LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

知る蔵グループ関連専門サイト

ページ上部へ戻る