Global Information site~siruzou

100円ショップで買ったソーイングセットは本当に使えるのか?

No9-2-012 01

ソーイングセットは、必要なときに持っていると、女子力がアップするアイテムでもあります。

女性らしさが果てしなく低いわたしは、当然、そんな物は持っていませんでした。だって、裁縫はかなり苦手ですから。

ですが、必要になる日が、ある日、突然訪れたんです。あまりにも急だったので、100円ショップで購入したのですが、それは、なんともいえない微妙なものでした。

裁縫箱がなくなった日にヤツを買いました

日付までは忘れてしまったのですが、裁縫箱を出そうとしたときに、あるはずの場所にありませんでした。だからといって、買うほど使うわけでもなく、考えたすえに、頭に浮かんだのが、100円ショップでした。

スポンサーリンク

ダッシュでお店に行き、手にいれたのはコレです。

No9-2-012 02

これを買ったときは、かなり満足をしていました。100円でもこんなにそろっているソーイングセットが手に入るんだと。

No9-2-012 03

そして、裁縫箱が見つからなくても、なんともないんじゃないか?とまで思いました。しかしそれは、大きな間違いでした。

あれ?ハサミがおかしくないですか?

糸をスルスルっと出してハサミで切ろうとすると、ずいぶん薄っぺらだなーと思いました。でもそこは、100円だしねーで納得したのですが、手に持ち、刃を開いたときに、渋い!そう感じました。

小さな持ち手で開きにくいものですから、指が痛くなってきます。それだけではありませんでした。

No9-2-012 04

元通りに閉じると、おかしな形になっています。特別わたしが怪力とかそんなことはありません。普通に使っただけなんですが。

目が悪くなったのかしら?糸が通せません

そんなに視力は落ちてないはずなんですが、このときは針に通すのに苦戦しました。理由はふたつ、穴が小さめなことと、付属の糸の先がすぐボロボロになるためです。

何度か挑戦してだいぶイヤになってきたわたしは、糸通しの存在を思い出しました。そして、手にとったときにまたまたアレ?と思ったのです。アルミっぽい材質のそれは、ペラペラでした。

曲がるんじゃないの?と、ちょっとした好奇心で力を入れてみたら予想どおりの形になってくれました。

No9-2-012 05

セット内容のひとつというよりもオマケ程度な品質です。厚さで例えると、安いガスレンジガードくらいしかありません。ちょっと握力のある人なら破れそうです。

ここら辺から、「おいおい、こんなもの売るなよ」と腹が立ってきましたが、縫いつけるアイテムはこれしかありません。ガマンして使い続けます。

スポンサーリンク

そんなに別れたくないのかい?糸たちよ

縫おうとしてる素材が悪いのか、道具が悪いのか、わたしの腕が悪いことは間違いないんですが、なかなか上手に縫いつけることができません。糸ばかりが減ってきて、これじゃあ、なくなってしまうんじゃないか?と思っていたら、糸巻が悲惨なことになっていました。

No9-2-012 06

この時、わたしが思ったのは、「どんだけ愛し合ってるんですか」です。だって、絡まって酷い姿でしたから。まぁ、ちょっと考えればわかることだったんですけどね。

No9-2-012 07

普通、何色も一緒に巻かれていても、別々にとめられているはずなんですが、この画像を見るとわかるとおり、全ての色が一緒の場所でとまっています。なので、1色だけ抜こうとすると、ほかの糸に少しずつ絡まっていき、だんだんと悲惨な状態になっていきました。

なんとか終了。片づけようと思ったときに

イライラしながら、やっとの思いで裁縫が終了し、二度と使うもんか!と誓いながら、ソーイングセットのフタを閉じたときに、「またかよ……」と思いました。

No9-2-012 08

暗いところはイヤだと言わんばかりに、閉められることを拒みます。強く押せばなんとかなるのですが、パコっと上の画像の状態に戻ってしまいます。

もう、買ったときの感動はどこへやら。怒りしかありません。100円ショップに返品してやろうかとも思いましたが、レシートはその場でゴミ箱に捨ててしまったので、不本意ながら我が家の一員となりました。ですが、二度と縫うために使われることはありませんでした。

意外な一面。裁縫以外なら使えるかも?

ハサミを使っているときに、あまり切れ味がよくないと感じました。ちょっと試しに紙を切ってみることにしました。意外なことにジョキジョキ切れるんです。うちにある本職の紙切りバサミにも引けをとりません。

小さな子供が使うにはちょうどよいサイズかもしれませんが、ほかの部分の性能が悪すぎます。やはり、どうがんばっても使いどころがないようです。

短い間でしたが、さようなら。ソーイングセット

もともと戦力外なソーイングセットでしたが、席が空いていたため使われないスタメンという立場でした。彼は突然、クビになります。

そうです。裁縫箱が帰ってきました。

No9-2-012 09

いつもと違うところに片づけられていただけなんですけどね。

現在、あのソーイングセットは、ありません。裁縫箱が見つかってすぐに、ゴミとして捨てられました。本当であれば、携帯用にしてあげたかったのですが、わたしのスキルでは、使いこなせませんでしたし、子供のオモチャとしても危険度が高かったのです。

もし、あなたが裁縫が苦手だと感じているなら、100円ショップのソーイングセットはオススメできません。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
Pocket
LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

知る蔵グループ関連専門サイト

ページ上部へ戻る