Global Information site~siruzou

気をつけて!その何気ない行動がストーカーの被害に・・・

ストーカー

ストーカー行為は始まってからでは相手に止めさせることが難しくなりますので、そうした行為に至らないように未然に防ぐということが非常に重要になります。

では具体的にどのような点に注意してストーカーを未然に防げばよいのでしょうか。

スマホで連絡を取り合うだけで勝手に恋愛感情

まず友人や知人に対してですが、よく分からない相手に対しては安易に連絡先を教えないということが大切です。

近年では携帯電話の普及やスマートフォンの通信アプリが普及したことにより、個人間の連絡が頻繁に行われるようになりました。

スポンサーリンク

しかし単に連絡を取るだけで一方的に愛情を持つケースもあれば、すぐに返信したり既読にならないと怒るというケースもあるのです。

友人や知人といえど赤の他人であることに間違いはありませんので、他の友達にその人について詳しい話を聴いた上で、連絡先を教えるか否かを判断しましょう。

別れ方次第でトラブルになる可能性

恋人同士の場合は、相手に対する愛情を持っていても他人であることには変わりませんので、相手の人間性や本心から人格など、より深く把握できるまでは個人情報はできるだけ伝えない方がよいといえます。

ただ恋人同士である以上、ある程度の個人情報の開示は仕方が無いところです。

住所に関してはその後トラブルが生じてから突撃されると困りますので、明かすとしても最後の最後にしておいたほうが良いといえます。

また恋愛関係が破綻した相手については、どのようなステップで破綻したかが重要です。

相手が諦めきれないような状態のまま別れると、その後に付きまといが生じる可能性が高いので、相手に嫌われる形で別れるのが理想的であるといえます。

相手の不倫により別居状態になったあとに....

さらに婚姻関係にある方の場合についてですが、特にストーカー被害が生じやすいケースとして相手方の不倫により別居状態に陥ったときに、付きまといなどの行為が生じやすいといえます。

元の関係に戻るように迫ったり、また状況が悪ければ子供を取り返そうと奪いに来るケースもありますので、こうなると個人の力では対応しきれませんので、探偵や警察などに連絡を入れて未然に防ぐようにしましょう。

スポンサーリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

知る蔵グループ関連専門サイト

ページ上部へ戻る