Global Information site~siruzou

完全ノーリスク投資、定期預金はあと7年『10億円で年300万』が続く

日本の通貨と銀行通帳

「銀行の定期預金だけで投資をしたい」という方は多いでしょう。ノーリスクの投資に憧れる気持ちはわかります。

ただ、結論からいうと、これは大富豪だけに許された投資手法です。

銀行の定期預金では、キャンペーンの高金利であっても、 「1億円を1年預けて30万円」にしかなりません。「300万」ではなく「30万」です。

定期預金の金利は、最大でも0.3%程度

0.3%というのは、上に書いた通り「1億を1年預けて30万円になる」金利です。

スポンサーリンク

ということは「10億預けて300万」ですから、この金利だけで生活しようと思うと「10億円」を預ける必要があります。

逆に言えば「10億円あれば、完全ノーリスクの投資で生活ができる」ということです。

(正確にいうと、すべての銀行が完全に元本保証をしているわけではないですし、ペイオフ*を活用するにしても限界があるので、完全なノーリスクではありません。しかし、ほぼノーリスクなのは確かです)

*ペイオフ…銀行が倒産しても「1000万円までは必ず返って来る」というルール。10億円が絶対返って来るように投資をするなら、各銀行に1000万円ずつ預けるので、「100の銀行の口座を持つ」ということになります。

トップは「あおぞら銀行」の「0.45%」

定期預金の金利のトップは、あおぞら銀行の「0.45%」です。

これは「5年間」預けた場合の金利です(金額は関係ありません)。

あおぞら銀行はネットのみで展開している銀行なので、それだけコストがかかりません。

これが反映されて高金利になっているということで、決して怪しい金利ではないと言えます。

あおぞら銀行は普通預金ですら「0.2%」という高金利をつけていますから、5年ものの定期預金で0.45%となるのは当たり前とも言えます。

どうしても心配という方であれば、いつでもおろせる普通預金から、あおぞら銀行を試してみるといいでしょう。

期間限定なら、静岡銀行の「0.45%」

一方、「リアルの銀行」で一番金利が高いのは、意外に思われるかも知れませんが「静岡銀行」です。(2013年12月現在)

静岡銀行は、2013年11月~2014年2月末という期間限定で、年率「0.45%」というキャンペーンをやっています。

これは、あおぞら銀行同様「5年もの」の場合で、もっと短い場合は「6ヶ月もの…0.2%」「1年もの&3年もの‥0.35%」があります。

よほどすぐに引き出したい方でなければ、6ヶ月にする必要はないので、一番人気があるのは1年か3年の「0.35%」でしょう。

スポンサーリンク

■静岡銀行はアジア第6位の優良銀行

実は静岡銀行は、2011年には「0.7%」と、今の倍近い金利のキャンペーンもやっていました。

何でこんな高金利を打ち出せるのかというと、実は静岡銀行はアジア第6位の優良銀行だからです。

もちろん、扱っている金額の大きさではUFJや三井住友には負けるのですが、「銀行健全度」というランキングでは、上のようにアジアで6位に入っています(国内では1位です)。

そのため、一定の規模の中であれば確実に利益が出せる銀行なので、範囲を限定していればこのような高金利を提供することも可能なのです。

(実際、今回のキャンペーンも「合計が2000億円に達したら締め切る」というルールになっているため、無制限にこの高金利を提供する、というわけではないのです)

あと7年は、0.3%で確実に運用できる

上の静岡銀行の場合はキャンペーンなのですが、同じレベルのキャンペーンは毎年どこかの銀行がやっています。

たとえば新生銀行も2013年12月現在、「5年もの…0.45%」という、静岡銀行と同レベルのキャンペーンを展開しており、今後もどこかしらの銀行で、このようなキャンペーンは展開されることでしょう。

もちろん、金利は情勢によって大きく変動します。

日本全体の金利が下がれば、これらのキャンペーンのレベルも下がるわけですが、それでも、向こう5年は確実にこの金利が続くと言えます。

(5年ものに預ければ、それで5年大丈夫なわけですから)

金利の変動についても、静岡銀行は2年前には「0.7%」を打ち出していたわけですし、あおぞら銀行はいつでも「0.45%」なのですから、これが今後変動していったとしても「0.3%」くらいは、おそらく維持されるでしょう。

もちろん、それもずっとではありません。しかし、あと2年くらいは大丈夫そうですし、2年後に5年定期を利用したら、「7年後までは大丈夫」ということです。

なので、単純に考えると、「あと7年は、定期預金のみで0.3%の運用はできる」」と考えていいでしょう。

まとめ

最後に、このページの内容をまとめます。

・定期預金の利率は、高いものを平均して「0.3%」程度
(10億円を預けて、1年300万の利息)
・あおぞら銀行なら、いつでも「5年もの…0.45%」
・静岡銀行・新生銀行などは、期間限定で「5年もの…0.45%」
・あと7年は、この金利で運用できるといえる

ということです。一番の課題は「そもそも10億をどう集めるのか」ですが…(笑)。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
Pocket
LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

知る蔵グループ関連専門サイト

ページ上部へ戻る