Global Information site~siruzou

WEBデザインの幅を広げるためのコツ~まずはお手本サイト探しから

Responsive Design Apps

長くWEB制作を続けていると、WEBデザインにどうしても偏りが出てきます。

これも個性のうちなどと思いもしますが、それでもやはり自分の引き出しの少なさに悲しくなる時があります。

仕事でWEB制作を行う以上、自分はこういうジャンルに向いている、得意不得意があって当たり前と言っていられないのも事実です。

スポンサーリンク

デザインのまとめサイトが意外に便利

普段から、さまざまなWEBサイトを見てまわり、引き出しを増やしておくことが大切ですが、なかなか気に入ったデザインのWEBサイトは簡単には探せません。

ましてや納期が短い時など、そんな余裕がない時もままあります。そんな時に頼りになるのが、WEBデザインのまとめサイトです。

WEBデザインのまとめサイトは、さまざまなジャンルを取り扱っているものが多く存在します。

国内外いろいろとありますが、参考にするならやはり国内のものを中心に集めているサイトが役に立つように思います。

「WEBデザイン」+「まとめ」などと言ったキーワードで検索してみてください。特定の部分~バナーやボタン、フッターなどといったキーワードを使ってみてもいいでしょう。

スポンサーリンク

デザインの引き出しを増やす

ホームページのバラエティ
バナーだけ、フッターだけ、特定の部分にこだわったまとめサイトも存在しています。

また、商品紹介や新サービスの紹介などでよく使われる1ページだけのサイトデザインをまとめた変わり種なども存在しています。

検索結果を見ながら、気に入ったまとめサイトをいくつかピックアップしておき、必要に応じて見て参考にすると、自然と引き出しが広がっていくことでしょう。

まとめサイトをピックアップする場合には、デザインが見やすい、検索機能が使いやすいなど、自分に合っていると感じたところを2~3サイトだけ選んでおけばいいでしょう。

デザインの参考として掲載されているページは、どのまとめサイトでも多くが共通しています。

また、まとめサイトはそれ自体がとても洗練されており、技術的にも高いものを使っているサイトが多いので、ぜひ参考にしてみるといいと思います。

スポンサーリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

知る蔵グループ関連専門サイト

ページ上部へ戻る