Global Information site~siruzou

話題のものまねメイクを試してみました~どう?櫻井翔に見える?

No5-1-000 02

最近ものまねメイクのざわちんをご存じでしょうか。

私が彼女を最初に知ったのは板野友美のものまねでテレビ番組に出演していた時でした。

彼女を見たとき、私は衝撃を受けたことを覚えています。顔の半分はマスクでおおわれているものの、本物なのではと思ったほどでした。

女はメイクで化けられる?!

女性の多くはメイクによって少しでも綺麗に見られたいと考えるものでしょう。私もその一人です。

シミはコンシーラーで隠しますし、目は少しでも大きく見えるよう、アイラインを引きます。マスカラでは物足りなくて最近はつけまつ毛を利用しますし、眉もすっぴんではほとんどありません。

スポンサーリンク

ざわちんのものまねは、そのメイクを利用したものでした。元が似ているわけではなく、化粧の仕方で似せているのだとか。メイク方法さえわかれば、なりたい顔に近づけると言って良いでしょう。

ざわちんの一人嵐に触発されました

ある日、Twitterにざわちんの「一人嵐」の画像が流れてきました。彼女が一人で全員の顔真似をしている写真です。目にした私は彼女を本当にすごいと感心しました。同時に、自分もやってみたい衝動に駆られました。

ざわちんのブログでは、ものまねメイクの仕方を公開しています。彼女のメイクを参考に、私も嵐メイクに挑戦してみることにしました。

すっぴんに自信がある女性は多くない

女性の多くは自分の顔にコンプレックスを抱えているものでしょう。私が一番劣等感を感じていることといえば、ほくろの多いことです。最近はシミも増えてきたようにも感じます。

自分を綺麗に見せようとするメイクはこれまで散々やってきました。以前はコスプレもしていたので、漫画やアニメのキャラのメイクもしたことはあります。

スポンサーリンク

しかし、実際にいる人に似せるメイクはしたことがありませんでした。まずは私の変身前です。

No5-1-000 01

持っているものでやってみました

メイク道具も凝りだせばきりがありません。ざわちんにはこだわりの道具があるようですが、私は持っているものだけで挑戦してみました。

ただ、アイラインは茶色の細いものが欲しいと思っています。二重を描くとき、黒の太いものでは少し難しかったです。

No5-1-000 03

櫻井翔風メイクに挑戦してみました

メイクすること1時間。あれこれ試行錯誤しながらできたメイクがこちらです。

No5-1-000 04

ざわちんも眉毛がポイントと言っていましたが、本当にその通りだと思います。眉の形さえうまくいけば、雰囲気はだいぶ近づくのだと感じました。

普段髪は長いのですが、どうしても短い髪のほうが良いと思ったので、持っていたウィッグを被っています。

No5-1-000 05

写真の撮り方も重要でした。似ている角度とまったく似ていない角度があったため、何枚も撮り直しています。

時間はかかりましたし満足のいく出来映えではありませんでしたが、また挑戦したいと思います。当面の目標は私の「一人嵐」を完成させることです。

スポンサーリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

知る蔵グループ関連専門サイト

ページ上部へ戻る