Global Information site~siruzou

ドラクエ3を30分でクリアする方法とは?~超スゴ腕ゲーマーTAS

No18-2-002 01

ドラクエといえば今も続く人気シリーズ。いずれもクリアまで10~20時間ほどかかる「RPG」とよばれる長編のジャンルです。とりわけ人気が高く社会現象にまでなった「ドラクエ3」で遊んだ経験はありませんか?

実は、あの長編「ドラクエ3」をたった30分でクリアする方法があるのです。

スポンサーリンク

正体は人ではなく、新しい「ゲームのあそびかた」の総称であり、人気のジャンルである。

当時ファミコンなどを遊んだ経験のある方なら、誰よりも早くゲームをクリアしたいと思い描いたことはありませんか?

そんな願いを叶える遊び方が「TAS」です。TASとはツールアシストスーパープレイ(スピードプレイ)の略。理論上最速のクリアを目指すプレイであり、また競技でもあるのです。

TASとは海外発であり、日本に輸入されて来ました。国外のサイト「TASvideos」は、日々クリアタイム短縮を競う猛者たちの注目を集めており、youtubeやニコニコ動画でも動画がアップロードされ続けています。

No18-2-002 02

どうやって作っているのか?パソコンがあれば、見るだけでなく実際にTAS動画を作ることもできる!

必要なのはパソコン、そしてファミコン本体・ファミコンソフト・ソフト内ロムの吸出し機です。ファミコン本体を直接使うことはありませんが「ファミコン実機で遊べる状態」でないといけません。(ソフトの吸出しは、あくまでもバックアップです)

パソコンには録画機能搭載のエミュレータソフトが必要です。ファミコンのソフトが遊べるようになったら、

A.ゲーム開始、操作を記録する
B.操作に失敗したら、失敗する前に戻る

…の繰り返しです。これなら最速タイムが出て当然ですね。

何でもアリ!でもズルはダメ?

上記のように、失敗したらいくらでも戻すことができます。しかし、不正行為は禁止です。
ここで言う不正行為とは、外部からゲーム情報を操作し味方を強くして簡単にクリアする、など。

ただし特殊な手順でのみできるようなアイテム増殖など、ゲーム中に可能な裏ワザやバグ技の各種はいくらでも使用可能で、ズルとはいわれません。できるのが悪いといわんばかりに徹底的に利用し尽くされます。

またプレイヤーが自由に「裏技禁止」「ダメージ受けずにクリア」などのルールを追加し、時間短縮のみにこだわらず楽しむという傾向が強いようです。

たった1秒のために魂をも削ぎ落とす。ああ無情!時間は命より重い!!

ファミコンは、1秒間に60回もの計算が行われています。そのうち1回の計算が「1フレーム」と呼ばれ、TASではこの1フレームに対し非常に敏感となり、たった1でも減らすことに全力を注がれます。

キャラクターの名前は「あ」がほとんどになります。2文字以上の名前だと、表示にほんのわずかの時間を取られるためです。

味方になって戦ってくれるようなお助けキャラでさえ、時間の短縮につながらないとなれば見捨てます。そのキャラがどんな不幸な目にあっていても、1フレームの短縮が重要です。

スポンサーリンク

また、最速プレイなのにわざと敵に負け、全滅する事があります。ドラクエは味方が全滅するとセーブ地点に戻りますが、これを逆手にとり帰りの道のりを大胆に短縮するのです。

どんな強力なレアアイテムも自由に獲得できますが、時間短縮にならないときはいりません。「◯◯を手に入れた!」と表示される時間の方がもったいないのです。

No18-2-002 03

それで、どうやってドラクエ3を30分でクリアしているのか?人間には真似できない、その驚きの進め方とは?

ドラクエ3を遊んだ経験があれば、思い出しながら見てください。TAS界隈では有名人である「ピロ彦」さんが弾きだした記録「31:01」に添って解説します。

まずは10分ほどで、ノアニール南西の洞窟にて「ゆめみるルビー」をゲットします。もちろんエルフの村へは返却しません。そして「ゆめみるルビーバグ」を発生させます。

※ゆめみるルビーバグとは?
ゆめみるルビーを「つかう」と、使用者がマヒします。これを利用し夜のアッサラームで棺桶状態の味方を「ぱふぱふ」してもらう、という裏ワザです。

そして棺桶状態の味方が歩いたときに、バグによってメモリ上のデータがゴチャゴチャに動かされます。

本来は「キャラの名前が変わる」「アイテムが変なものに変わってしまう」「経験値がおかしくなる」など、支離滅裂です。

しかし綿密なメモリ解析が行われており、制御された結果…、

最後の町「リムルダール」へルーラで移動できるようになり、「ひのきのぼう」を「にじのしずく」へ、「ゆめみるルビー」を「さいごのかぎ」へ、「ぬののふく」を「はやぶさのけん」へ変化させています。

いずれもゾーマへとたどり着き、倒すために最低限必要なアイテムです。

No18-2-002 04

そして武闘家の経験値を変化させ、レベル1から99まで一気に成長してしまいます。(「レベルが上がった!」を表示させるだけで、プレイ時間のうち8分を費やしている)

本来ならば現時点でのボスである「バラモス」には目もくれず、この武闘家一人で最終ボス「ゾーマ」のいる城へ乗り込みます。バグではやぶさの剣を装備しているため、全てが二回攻撃でしかも会心の一撃を連発です。

文字通り、あっという間にクリアしてしまいます。

No18-2-002 05

「ひかりのたま」を入手する時間をも惜しんでいるので、レベル99の武闘家といえ大苦戦。HPが残り1ケタ、ゾーマもHPがギリギリ0という、まさに辛勝。(でも計算づくです)

No18-2-002 06

ゾーマ城最深部には、勇者の父オルテガがキングギドラと戦っています。オルテガが倒されるまで続くこの戦闘、あまり頑張られるとプレイ時間が伸びる為、TASではこの上なく邪魔な存在のようです。

No18-2-002 07

2014年1月現在、この記録はまだ塗り替えられていないようです。あなたも参戦してみてはいかが?

スポンサーリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

知る蔵グループ関連専門サイト

ページ上部へ戻る