Global Information site~siruzou

日本人女性はインドでモテる ?~インド人男性がバーで語った本音

2014-07-30 13.59.17

日本人女性は海外でモテる、という話は割と有名だと思います。

最近では「もう日本人女性はモテなくなった」という話もたまに聞かれますが、少なくともインド(プリー)では日本人女性はかなりモテるようです。

日本の女性と本気で結婚したがっている若い男性は結構いますが、自分の現地の友人にも一人います。

ここでは、彼とバーで語った内容から、インド人男性に日本人女性がどう見えているのかを紹介します。

*写真は、バーのスタッフさん達です。

スポンサーリンク

日本の女性は全員「可愛くて、セレブ」

2014-07-29 20.02.57

写真は自分の友人のシャンカです。
30近くに見えますが、まだ20才です(笑)。
実物はもう少し美男です。

彼が語るには、日本の女性がモテる理由は「可愛くて、セレブ」だからだそうです。
「可愛くて」の部分で「いや、インド人の方が全員美形でしょ」と思う人もいるかも知れません。

確かにその通りで、インド人は美形だらけです。

しかし、これだけ美形が多いと、もう美形というだけではあまりアドバンテージにならず、むしろファッションの方が重要なようです。

特に自分が滞在しているオリッサ州は、インドで下から5番目程度の貧しい州です。

家ごとホームレスの家庭もたくさんありますし、ボロボロの服を来ていて、肌質・髪質も悪いというのが普通です。

なので、そういう場所できれいな服を着ていて、髪質や肌質が健康というだけでも、かなり綺麗に見えるのです(男女とも)。

…という話をすると、「ああ、そういう基準なら日本人は相当可愛いだろうな」と納得していただけると思います。

 平均月収1万円、大卒初任給でも3万~4万円
2014-07-29 19.15.56

(写真はフォスターズ。日本のビールよりやや甘口?な感じ)

インド人の平均月収を出すのは難しい(というより無意味かも知れない)ですが、オリッサ州の場合は大体月1万円だそうです。(カンボジアの首都プノンペンでも月1万円なので、本当はもっと安いと思うのですが…)

大卒の初任給でも3万円~4万円ということで、現地のエリートクラスと比較しても、日本の新卒で就職した女子大生は、彼らの5倍~7倍の高給取りということになります。

発展途上地域の人だけでなく、都会のエリートクラスと比較しても、日本の女性は相当なセレブなのです。

日本人の感覚でいうなら、新卒女子大生が月収100万~140万もらっているようなものです。

若いというだけでもかなりのアドバンテージなのに、それでこれだけのセレブなのだから、モテるというのもうなずける話です。

ただし、「インドに来てほしい」という男性が多い」

2014-07-29 19.58.52-1
(写真はチキンマサラ。激辛チキン)

モテるのは間違いないし、結婚したいという男性も多いのですが、「インドに来てほしい(住んで欲しい)」というケースが多いようです。

「わがままな」と思われるかも知れませんが、これは仕方ないと思います。

インドはカーストによる職業の縛りがあるので、「自分はインドに住んで、こういう仕事をするしかない」と子供の頃から思わされてきた人が多いのでしょう。

高等教育を受けた人なら、そんなことは気にせずにどんどん海外に飛んでいくでしょう。しかし、インドで日本レベルの教育を受けている人は、13億人中の2億人程度しかいないそうです。

スポンサーリンク

シャンカは英語はペラペラですが、自分のパソコンは持っていませんでした。

そういう生活水準のインド人が日本に渡っても、できる仕事は極めて限られています。

彼が日本で生計を立てていくのはかなりハードルが高いということは、容易に想像がつくでしょう。

日本人だって、日本より遥かに生活レベルが上の国…たとえばモナコに移住するとなったらそう簡単にはいかないと思います。

以前読んだ本の情報では、モナコでまともに生活するには「不労所得で月に100万円は欲しい」ということです。

インドの田舎から見た日本は、まさにそれに近いレベルなので、彼らが「インドに来てほしい」というのは、決してわがままではなく、当然のことなのだと思います。

インド人と日本人の結婚は、親からも反対されやすい

2014-07-30 15.26.09
(写真はナシ・ゴレン。マレーシア・インドネシアの焼き飯)

インドはまだまだ保守的な家庭が多いです。

田舎に行くほどそうなりますが、オリッサ州は田舎なので、日本人との結婚は反対されることが多いそうです。

逆に「日本人の男性」だと、割と歓迎されるそうです。

これはやはり、インドでも「男性が女性を養う」という価値観が強いからでしょう。

「金持ちの女を迎え入れたら、さぞかし大変に違いない」というイメージもあるのだと思います。

逆に「金持ちの男と結婚したら、さぞかし楽に違いない」ということで、日本人男性はOKなのでしょう。

この点、日本人女性がモテるといっても、実際にそれを結婚などにつなげられるかというと、なかなか難しいようです。
(少なくともインドでは)

まとめ

2014-07-29 12.22.21
(写真はパラオ。多分国名のパラオから取っていますが、チャーハンのようなものです)

まとめると、

・日本女性がモテるのは「可愛くてセレブだから」
・しかし、実際に結婚するのは難しい

…ということです。
難しいだけに余計魅力的に感じられるのかも知れませんが、とにかくインドの地方部では日本人女性はとてもモテます。

結婚は抜きにして、海外旅行の最中に信頼できる男性を見つけて、アバンチュールを楽しむ分にはいいかも知れません。
(本当に信頼できる男性でなければ危険ですが)

                        

スポンサーリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います

知る蔵グループ関連専門サイト

ページ上部へ戻る