Global Information site~siruzou

カテゴリー:病気・健康を考える

これから期待される最新の薄毛治療~あなたも近い将来フサフサに?

2014.02.07

これから期待される最新の薄毛治療~あなたも近い将来フサフサに? はコメントを受け付けていません。

「若かりしころのようなフサフサの髪にもどりたい」……それが全世界の薄毛に悩む男性たちにとっての夢、しかしいまのところ、万人に効果のある薄毛治療法はまだ確立されていません。 それでも研究の進歩にともなって、ツルツルの人でも自然な髪を手に…

詳細を見る

心因的EDがなぜ若い人に多いのか?~職場やパートナーへの不満

2014.02.06

心因的EDがなぜ若い人に多いのか?~職場やパートナーへの不満 はコメントを受け付けていません。

若い男性にも急増しているED(勃起機能障害)。その中でも、体ではなく心に原因があるものを「心因性ED」と呼んでいます。 職場でのストレスや経済的な不安、パートナーへの不満や性的なトラウマなど、問題は人によって多種多様です。 男性…

詳細を見る

薄毛の原因はPCやスマホの使い過ぎ?~髪に影響する生活習慣とは

2014.02.05

薄毛の原因はPCやスマホの使い過ぎ?~髪に影響する生活習慣とは はコメントを受け付けていません。

中年以降のみならず、いまや若い世代にも急増している薄毛の悩み。 日本人男性の薄毛が増えてきた背景には、生活習慣の変化も大きく関わっていると考えられています。 脂質の多い食事や過度のストレス、喫煙のほか、最近ではパソコンやスマホの…

詳細を見る

ED受診の4割をしめる薬物性EDとは?~あなたの薬は大丈夫?

2014.02.04

ED受診の4割をしめる薬物性EDとは?~あなたの薬は大丈夫? はコメントを受け付けていません。

日本の成人男性の、4人に1人が抱えるといわれるED(勃起機能障害)、実は持病の治療のために服用している薬が、その原因になっている場合があります。 「薬剤性ED」と呼ばれる症状で、EDで受診する男性の約4割を占めるといわれるほど意外にポ…

詳細を見る

一晩で髪が真っ白になるってホント?~白髪にまつわる都市伝説

2014.02.03

一晩で髪が真っ白になるってホント?~白髪にまつわる都市伝説 はコメントを受け付けていません。

「ショックのため一夜で髪が真っ白になった」「白髪になる人はハゲにくい」…巷にあふれる、白髪にまつわるさまざまな都市伝説。 ちょうど白髪が目立ち始めた人には、つい気になってしまいますね。 しかし髪に関するウワサの多くは、医学的な根…

詳細を見る

生活習慣病の恐ろしさを知っていますか?日本人の死因トップ3の原因

2014.02.03

生活習慣病の恐ろしさを知っていますか?日本人の死因トップ3の原因 はコメントを受け付けていません。

「生活習慣病」と聞くと、何となく「本格的な病気ではないけれど、ちょっと気をつけたほうがいいレベル」のようなイメージを持つ人が多いのではないでしょうか? しかし日本人の死因トップ3である「がん」「心疾患」「脳血管疾患」はいずれも生活習慣…

詳細を見る

親がハゲなら自分もいつかハゲる!?薄毛は本当に遺伝するのか?

2014.01.30

親がハゲなら自分もいつかハゲる!?薄毛は本当に遺伝するのか? はコメントを受け付けていません。

ひと昔前まで、男性の薄毛は遺伝によるところが大きいと考えられていました。 今でも父親や祖父の頭を見て「自分もいずれ…」と悲観的になってしまう男性は多いのではないでしょうか? 確かにAGA(男性型脱毛症)には、持って生まれた体質も…

詳細を見る

指を鳴らすと間接が太くなるって迷信?~いえ、本当に太くなります!

指や首を鳴らすと、とても気持ちよくてクセになっていませんか? しかしそれが原因で関節の変形や脳卒中を引き起こして、命を落とすかも?! ポキポキ中毒だった中学生の3年間 「指の関節を鳴らすと太くなる」と昔から言われていました。 …

詳細を見る

いちじく浣腸必須!頑固な便秘症だった私を救ったあるものとは?

2014.01.16

いちじく浣腸必須!頑固な便秘症だった私を救ったあるものとは? はコメントを受け付けていません。

便秘に悩む女性というのは、世の中きっと多いのではないでしょうか。私のその中の一人です。 毎日便通がある人がいるなんて、信じられなかったほどひどい便秘症でした。 一週間に一度の排便でもあればいいほうで、お尻が切れるのは日常茶飯事、…

詳細を見る

病気で知った健康のありがたみ~髄膜炎・小脳炎のリアルな闘病記

2014.01.07

病気で知った健康のありがたみ~髄膜炎・小脳炎のリアルな闘病記 はコメントを受け付けていません。

10年くらい前の出来事ですが、髄膜炎と小脳炎になりました。 死ぬ思いをしましたが、今はこの経験のおかげで上手に体調管理をできるようになったと思います。 1.自分は、まだ大丈夫と過信しない。 2.熱が下がらない場合は違う病院に行…

詳細を見る

知る蔵のTwitter~フォーローをお願います